魔法コミュのブログ

mixiの魔法コミュをみんなに見てもらえるようにしました☆

私のチェリーパイは世界一なのよ

新しい魔法サイト始まりました

今回は久しぶりに魔法のお話と言うことで。マイミクさんとの会話なんですけど。


その子が言うには、私の家では犬を飼っていますと。でもそのわんちゃんが、急に下痢やらなんやらで体調を崩して大変ですと。で、お医者さんに行っても原因不明と言われてますと。



でね、聞いたの。あなたはそのわんちゃんの事は、どう思ってる?って

☆この日記のmixi版はこちらから

http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=8222626&id=1691698970




そしてその子はこう言ったのですよ もうとにかく普段からその子(ラッキー)の事が心配で心配でしょうがないと。普段からそうだと。家でも世話してるのは自分だけだし、とにかくラッキーについては心配してると。身体も弱いし、そう思ってると



で、僕は言ったの。それが原因だろうと。


ラッキーのことを心配する。そりゃあ、ラッキーのことを可愛がるのは大事。でも、心配するってのと可愛がってるのは話は別ですよと。



心配してるってのは要は、「あんたは身体も弱いし、あまり相手にもされないダメ犬だよ。ダメダメラッキーだよ」 と言ってるのと同じですから



当然だけど普段からそう思われてるから、ラッキーはその通りになる。じゃあどうすればいいかっていうと



考え方を変えてみるといいよと。ラッキーはすごくたくましくてタフな犬で、例え一匹になっても余裕で生き延びていく、もののけ姫のモロのような偉大な犬だと思ってごらん。そう言ったんですよ


f:id:haruharu32:20121224204720j:plain

*イメージ映像です


そして思った後は、それを行動に移すわけですよ



ラッキーはたくましいと思うと同時に、ラッキーがたくましかったら自分が取ってるであろう行動をとるのね。魔法使いは行動が大切ですから




それまでその子は仕事の時もラッキー、帰ってからもラッキー、もうラッキー漬けだったんですって



じゃあ例えばですけど、今まで仕事先でもラッキーのことを考え、ラッキーの心配をし、家族に 「ラッキー大丈夫?」とか電話で聞いてたとしたら、それをやめてみようと



まず行動の部分で、そういうのをやめてみよう。強いモロラッキーがいる自分が取ってない行動は取らないようにしようと。



そこで更に ラッキーが強かったらどうしてると思う? って聞いたらその子は




私の自分のことだけだと思います。自分のしたいことをして、それだけ。家に帰ったらラッキーと遊んで、寝るだけ。みたいな



じゃあ、そうするといいですよね。というわけで、それをやってみた




そしたらね、治ったみたいですよ。ラッキー元気になったって。モロラッキーになったみいですよ




魔法ってのはこういうことですからね。で、なんでこんな簡単に変わっちゃうかって言うと、世の中って元々そう出来てるんですよね


自分の思いとか、意識が周りに出てきますから。なので自分の思いを変えて、行動を変えれば、自然に周りも変わっちゃうんですよね。




で、その子は停電地域なんだけど(地震の影響で)、停電に遭遇したことはないんだそうですよ。仕事先は停電外地域だし、この前は自分が家を出たその瞬間に停電になって、結局自分として停電を体験したことはないんですって




だから俺は言ってやったんだ。「おいおいステファニー、という事は君は、今まで停電のことなんか、考えたこともなかったんだろ?」 ってね



そしたら彼女はこう言ったんだ。「ええもちろんよジョニー。わたしは一度だって、停電の心配なんてした事ないわ。私が心配するのは、休日に家族のために作るチェリーパイがうまく焼き上がるかどうか、ってことだけよ☆」
  

ってね!



急遽思いついたのでアメリカンジョーク風にしてみたんですけど。笑い声は HAHAHA!! でお願いしたいんですけど



ってことはその子は、自分の心配してないこと、思ってもないことは経験してなくて、思ってることだけ経験してる ってことですよね。








で、こういうのってみんな無意識に経験あるんですよ。つまり、自分が思って、その通りに行動してたら、変わっちゃった!って経験


例えば、子供の頃ぬいぐるみとか人形で遊んだ事あると思うんですけど



その時って、これはぬいぐるみだ って感じじゃなくて、もう これは生きてるぞ!って思って扱うじゃないですか



例えば服を着せてみたり。なんかポーズを付けておいてみたり。話しかけたりとかするじゃないですか。そんな風に、生きてるな〜 って思って、実際に行動でもそんな風に扱うと





明らかに 「こいつ生きてるな・・・」 って感じになってくるじゃないですか。なんか触った記憶ないのに、気づいたらポーズとってたとか。そういうのありますよね。あんな感じですから



うちにもぬいぐるみが1つあって、生きてるんですよ。この証拠写真を見てもらえればわかると思うんですけど

f:id:haruharu32:20121224204604j:plain

うちのパンダが上野動物園にやってくるパンダを見て、何かしらを思ってる写真なんですけど





そんな感じで、「これはこうだ!」 って無邪気に思ってその通りに行動してると、ほんとにそうなっちゃう!っていう経験って、結構ありますよね





なのでこれは覚えておくと良いですね。そしてこういう経験も、もっと大きな視点で見ると、実はジーニーが用意してくれたサプライズだったりしますから






その子ね、看護師さんになりたいんだそうですよ。で、2年後に資格を取る予定で、病院で働いてた経験もあるらしいんですけど


でも、すげー心配しちゃうんですって。患者さんのことを必要以上に心配しちゃうんですって



それって例えば、お腹が痛くておばあちゃんが入院してきました って時に


看護師さんがその時さ、「助かって欲しいけど、無理かもな・・」って思いながら看病するか


「このばあさんはその程度でどうにかなるようなタマじゃないし。今はたまたまお腹痛いかも知れないけど、まぁすぐ治って前より元気になって帰ってくだろ」 って思いながら看病するのと



結果も違ってくるじゃないですか。変わってくるんですよね



で、その子には最高の看護師になるという夢があるんですよ。じゃあその夢を叶えるためにはさ、やっぱり「心配しやすい自分」ってのは、変える必要があるわけですよね




そう考えると今回のラッキーについての事は、そういう心配しやすい自分を変えるきっかけ、自分がより最高の夢に近づくために起こったことだ と言えるじゃないですか。サプライズだった! ってなりますよね








というわけで、今回は久しぶりに魔法の話をしてみました。みんなもどんどん使って、今までのも読み返したりしつつ、自分の好きな世界を作っていくといいぞ


じゃーまたね☆