魔法コミュのブログ

mixiの魔法コミュをみんなに見てもらえるようにしました☆

願いの数だけ進化する

新しい魔法サイト始まりました

昨日の日記で、どんな事でも、自分が決めれば良いんだよ。だから停電も、停電は良いです!って決めちゃえば、なくなっちゃうんだよ って話をしたじゃないですか


で、つぶやきでも書いたんですけど、東扇島と鹿島の火力発電所が4月中に復旧するらしくてね


他にも民間の発電所だったり、今まで使ってなかったのを使ったりしていくそうで


ちなみに今停電が騒がれてるのは、原発は関係ないですから。大規模火力発電所が津波でやられてしまったのが原因なので、そこが復旧すれば問題ないんですよね




でさ、一人の人が、 停電はもういいです! って決めるじゃん。そうすると、その人は、なぜか停電の影響を受けないわけ。自分の街だけ停電がなかったとか


で、それがどんどん増えていくとするじゃん。で、もう数百人の人が 停電は体験したくないよ! って決めると

停電なんて物は消えちゃうんだよね。このニュースもさ、みんなが 停電はもういいです! って決めたから、こういうニュースが流れ始めた。現実が変わり始めたわけ



もしみんなが決めていなかったら、 「鹿島の発電所、復旧は来年までかかる見通し」とかっていうニュースが流れて、実際そうなっていた


現実ってのはそういうもんだから。みんながまず決めて、あなたがまず決めて、そこに現実がついてくる、それが正解だから


停電です! そういう現実がやってきた。だから、「あー停電か・・がまんしなきゃね。。。大変だけど・・・」

じゃ、ないんだよね。逆なんですよ。それはさ、現実に振り回されてるわけ

実際は、「あなたの意志」が 「あなたの選択」が現実を作るから


だからさ、困った事があれば、がまんとかする必要全然ないわけ

ジーニー!!お願い!! でいいの。ほんとにね



で、そんな風にお願いしていけば行くほど、日本も元気になっていくわけじゃん


だってどう考えたって、停電してみんながガマンしてるより、停電の必要ないくらい電力供給できます! って状態の方が、日本も元気でしょ。みんなも笑顔でしょ



だからさ、そういう意味では、ガマンする必要ないんだよね


「人生はこういうもんだよ」「こういう時はガマンして、ひもじい思いをしながらもがんばろうよ」


なんて必要ないわけ。そういう現実に関しては、はっきりと  「結構です!」って言えばいいわけ。「必要ないです!」 って

で、お願いすりゃいいわけよ。計画停電がなくなりますように!!電力回復して、明るく楽しい日本になりますように! って


それだけだよね。それで終了ですよ。


人ってのはさ、国ってのはさ、世界ってのはさ、個人の願いによって進化していくから


そんな風にみんながどんどんどんどんお願いして。がまんせずに、こうなってほしい!これが最高だよ!こんな世界がいいな! っってのを望めば望むほど、世界はよりよくなっていくから。楽しくなっていくから



だからね、ガマンする必要は全くないね。我慢と助け合いは全く別だから。電力が回復して、全て元通りになっても、お互いに助け合って、協力しながら生きる事はできるわけ。


停電ってのはそのために起こってるから。東京、関東が1つになろうよ って事ですよ。お互いに譲り合って、助け合おうよ、そういう心を芽生えさせるためのものだから


ということは、そういう心が芽生えてしまえば、「停電」という現実は必要なくなるわけだし。


そんな感じだよね。全て繋がってるから。全ての始まりはあなただからね


それは全てそうだから。国だろうが、何だろうが。例えば今までの日本政府は、緊縛財政を言ってきてたのよ


どういう事かって簡単に言うと、 今の日本の財政は赤字です!つまり、収入が少ないです!

だから、支出を減らします!倹約します!ケチケチします! って感じ


でもそれはさ、国が悪いとかじゃないわけ。日本人の気持ちを反映してる訳よ


だって実際、ここ数年の日本人はさ、みんな節約志向じゃん。誰もさ、 買いたい物があればかおうよ!お金ってのは人生を楽しむための物なんだからさ、使うための物だよ!!


なーんて言ってこなかったじゃん。だからよ。だから、そういったみんなの心を反映して、政府はそういった政策をとっていた。というか、取らざるを得ないわけ。みんなの心がそうなんだから



でさ、みんなも そんなもんか って思ってたわけ。まぁ確かに、がまんしなきゃしょうがないよね。お金ないし って


でもさ、ちょっと待って欲しい。それは本当に最高だろうか?

それよりもさ、今以上に収入を増やせばいいじゃん。要はさ、家庭で言えば。あなたが結婚してるとしてね

旦那さんがさ、 「俺はもう稼げないから、月30万以上は無理だから、これで一生やってくぞ」 って旦那さんと

「今は月30万しかないけど、あと3年もあれば月100万くらいは稼ぐから!任せとけよ!」

って旦那さんと、どっちが良いかって話でさ。どっちがワクワクしてさ、ときめくかって話で


もちろん後者だよね。これからばりばりやるぞと。任せておけと。そっちの方がさ、ワクワクするに決まってるじゃん!モテるに決まってるじゃん!




でさ、じゃあそうするにはどうすればいいか。そういう現実がやってくるには、そういう現実を体験するにはどうすればいいか



自分を変えればいい訳よ。自分を変える以外に、世界を変える方法なんてないんだから


自分より先に、世界が変わるって事はありえないからね。全ての変化は自分から始まるから



だからさ、まず自分。周りに文句言ってもしょうがないから。まず自分よ。まず自分が変わる事


自分が変われば、世界が変わる。いつでも、どんなときでも


昨日みんなが俺の日記を読んだり、あるいは元から、 停電はもういいよ! って決めたから、今回のニュースが流れてきたわけじゃん。早速。一日で


今は変わるのが早いからね。1ヶ月前と比べて、数倍から数十倍には早くなってるから。


ちなみにね、みんなが もっと景気よくしていこう!お金ってのは楽しむためのもんだから!どんどんやっちゃうよ! って決めるじゃん

そうすればね、消費税も上げる必要ないから。これはマジで。全くあげる必要ないからね。詳しく話すと長くなるので省略しておきますけど。これは間違いなく



それらは全て、みんなの 「我慢しなきゃいけないよね。お金ないんだもん。お金ないなら、楽しむ事もがまんしなきゃだし」 っていう、そういう気持ちが反映された政策、現実だから


だからさ、あなたの、みんな一人一人の気持ちが変われば、政策も変わる。国が変わる。世界が変わるわけ



じゃあ例えば、一人だけ変えたとしようか。例えばここに小さな国があって、100人いますと。で、停電に関して、自分だけが 停電はしたくないぜ! って決めたとする

そうすると、あなただけなぜか停電の影響を受けない。停電しないとか、そういう事になる


じゃあ次は、30人が変えたとしよう。そうするとね、もう停電自体がなくなる、電力復旧です!とかになる。


お金に関しても、100人いて。あなただけが 景気良いよ!お金は好きな事にがんがんやっちゃうよ! って決めてそうすれば、なぜかあなたの家だけ局地的に景気が良くなったり お金に困らなくなったりするわけ


じゃあそれを30人が決めれば、もうそこ全体が景気よくなるわけ。100人全員がお金に困らない生活になっちゃうの



世界を変えるのにさ、全員の気持ちを変える必要もないってことだよね。3割とかで良いわけ。もっとすくないかな。1割とかでも良いかもしれない。国やら何やら、そういう大きいのが変わるのにはね



でもまずはさ、あなたが変わればいいわけ。そうすればとりあえず、あなたの人生は変わるから。体験する現実が変わるから。ばちっと変わるからね


そんな感じですかね。とりあえずね、我慢する必要はぜんっっっぜんないって事よ


我慢する必要ないから。「我慢」とか 「これ嫌だな」 っていうのはさ、新しい願いの材料なんだよね


あなたの不満とかっていうのは、「願い」の材料だから。つまり全ての不満は願いの種であり。全ての悲しみは希望の材料ってわけ


ただ変換すればいいだけだから。だから、停電が不便だなぁ と思った時って言うのは、 「あ、停電が戻って、電力完全に回復しますように!ていう願いの材料だ!」と思えばいいわけ。そしてそれをお願いすれば良いわけ



簡単でしょ?これからもどんどんそうしていくといいですよ。とにかくお願いして、あらゆることをお願いして、決めて、どんどん自分の生活を良くしていく。それが周りの人の生活も豊かにしていくからね


今までさ、例えば自分は不満を30個もってると。不満が30もあるなんて、どうなんだろう と思ってたかも知れないけど、それは実は30の願いがあるって事よ。30の希望があるって事なの。実はね



でさ、今たくさんの人が、周りのために何かしたい、日本のために って思ってるわけ

じゃあ、何すればいいか。何が一番簡単かというと、まずは自分を充実させる事だよね

自分の生活だったり、内面だったりを充実させて、もっともっと楽しくして行く事。ときめいていく事。それが一番の支援になるから。


だってさ、 もう他の人の事だけを考えて、がんばってがんばって支援して、感謝されて より


なーんか自分の楽しい事してやってったら、いつの間にか周りに感謝されてるんですけどー。チョーウケルー

の方がさ、楽で良いじゃん。すげー楽だよね。なんかしらないけど感謝されてました。なんかしらないけど、人の役に立ってました って方がさ、まず楽だよね



だからね、どんどん楽しくして行くと良いよ。考え方変えたり。行動変えたりして。どんどん楽しい自分、ときめいてる自分になっていってさ。そのためのやり方はコミュニティに書いてあるし。他にもいっぱい方法はあるし



今の俺の夢はね、日本を世界一の国にする事だから。名実共に。世界一の日本にして、そこから世界を支援したり、そういうのが夢だから。そういう日本に住むのが夢だから


でもそのためにさ、俺が出馬する必要も無いわけ。特別な事する必要も無い訳よ。俺は俺でいいわけだし。今まで通りインドアで。家でアニメ見たり漫画読んだり。ご飯食べに外いって、思いついたら日記書いて。そんなんでいいわけ


することがあるとしたら、今まで以上に自分らしくなる事、それだけって知ってるからね


みんなも同じだからね。夢を叶えるのに必要なのはただ1つでさ、自分らしくなるって事よ。自分らしく生きるって事。特別な事は何一つ必要ないから。自分らしいってのは、自分が楽しいなとか、嬉しいなって感じる自分になる事。それだけだから



そして人って言うのは、何も意識しなくたって、勝手に自分らしくなっていくから。そりゃそれを意識してた方がもっと早くなれるだろうけど、しなくてもなっていくし。


だから、お願いは勝手に叶うってわけ。自分らしくなっていけば願いなんて勝手に叶うから。全ての願いは叶う、ベストなタイミングで叶うってのはそういう事


そしてその中で、もう自分からどんどん、楽しくしていこう、楽しい自分になろう、自分らしくなろう って思って、色々行動していくと、もっともっとお願いが叶うのが早くなるし。楽しい事もどんどん起こるし って感じだね




今回はそんな感じで。しかし今回のタイトルはあれだね、日立とかパナソニックのCMのキャッチコピーで使われてもおかしくないね。


なんか、停電してる家庭のシーンから始まるわけ。そこに子供がいて、目の前にろうそくの明かりだけがともってるの

で、子供が 「もっともっと明るくなりますように・・・」って願うと、ぱっと電気が付いて、明るくなる



子供がさ、おじいちゃんに会うのに田舎に行くシーンよ。でも鈍行列車しかなくて、子供は

「もっと早くおじいちゃんに会えますように・・・」って願うの

そうすると、その鈍行が急に止まって、目の前に新幹線がやってくるわけ


アフガニスタンの子供が戦乱の中、「もっと平和になりますように・・・」って願うの

そうすると戦車が車に変化して。ミサイルが人工衛星に変化して。地雷だらけの土地がひまわり畑になったりするわけ


で、佐藤浩市の声で 

「願いの数だけ、人は進化する。

inspire the next

HITACHI」


ってなるCM。

これどうですか。どこかの電通さん、やりませんか。やる時は一声お願いいたします


別に日立に思い入れがある訳じゃないんですけど。洗濯機は日立ですけどね。なんとなくCMがイメージしやすかったので使ってみたんですけど



というわけで、今回も書いてみました。みんなもどんどんお願いして。そしてお願いしたらもうそれになりきって。叶ったら自分がしてる行動をしていって。そうするともっと早くなるからね

そんな感じでね、やっていくといいですね。はい


じゃーまた☆