魔法コミュのブログ

mixiの魔法コミュをみんなに見てもらえるようにしました☆

りぼんっ子

新しい魔法サイト始まりました

何を隠そう、僕はりぼんっ子だったので。なかよしよりも、りぼん派だったね。やっぱりりぼんは集英社って事もあるのか、当時は子供向けな感じがあったよね。何となくだけど。4コマもいっぱいあったし


そんなわけで今回は、恋愛の話でもしてみようと思うんですけど

今回も、シャレオツ話の内容が登場するので、まだの人はそれから読んでみてね↓
http://haruharu32.hatenablog.com/entry/20110330





みなさん楽な恋愛してますかね。それとも恋愛は大変ですかね。どっちですかね


大切なのは、誰と恋愛するかとか、いつするか とかじゃないんですよ


そもそも、「恋愛ってこうだよね」 っていう考え方が大事で


考え方は服と同じと言ったので。ここでもそれで話させてもらいますけど


この服選びさえ自分に合ってれば、誰と恋愛しようが、どんな恋愛しようが、楽しいのよ


でも逆に、この服選びを間違ってると、もう誰と恋愛してもダメね。だれとしても不安だったり、うまくいかなかったり、大変だったりするから







恋愛はほんとにね、みんないろんな服を着てるから。いろんなアクセサリーをつけてるね。で、たいていの人は自分に合ってないのをつけてるはずですよ


なんでかっていえばさ、子供のころに 「恋愛はこういうもんですよ」 「こう考えるもんですよ」 って勉強してね、無意識に着ちゃってるのよ





例えばさ、姫ちゃんのりぼんを読んでたと。

f:id:haruharu32:20121224204621j:plain

姫ちゃんとりぼんってのはあれだね、まぁ男と女ですったもんだあるやつですよ。身も蓋もないけど。あと、変身りぼんとかあるね。ポコ太とかいるわ。そういうマンガよ

で、姫子と大地の恋愛模様を見るわけじゃん。 姫子ってのが主人公の女の子で、大地は恋愛相手ね



でさ、色々あるのよ。なんで大地はあんな事いうの!? とか、 素直になれない・・とか、離ればなれで苦しいとか、色々あるじゃん。最後はハッピーエンドだけど



で、子供のころそれを見てた。そうすると、もう子供だから。  「あー恋愛ってこういうもんなんだなぁ。素直になれなくなったり、離れれば苦しいと思ったり、するんだなぁ」

って思うわけ。で、それが自分の中にある「恋愛」の元になるのよね




そうするとその子が大きくなって恋愛する時には、↑みたいな恋愛をし始めるの。姫ちゃんみたいな恋愛するわけ。要は、姫ちゃんの着てた恋愛服を自分も着て、ってこと


でも、それはあくまで「姫ちゃんの」恋愛だから。要は他人の恋愛観よ。他人の服ですよ

他人が着てる服が自分に合うかどうかは別だから。サイズ違うっぽいしね。





だからそういう恋愛をしても、あなたにはあわない可能性もあるわけ。全然楽しくないと。なんだこれはと。ピチピチじゃないかと。いう事も十分あるわけ


ここでは姫ちゃんのりぼんを題材に出しましたけど、他にもドラマやら、周りの友達の恋愛から、そのほかの本から、いろんな物の影響を受けるわけ。つまり無意識に、周りの人が着てる服を自分も着ちゃうわけ


でさ、試着する分には良いじゃないですか。とりあえず試着してみようと。でもそれが合わないな、自分のセンスと違うなと思えば、着替えればいいわけ





でさ、そう考えると恋愛って言うのは、自分の着てる服を見る鏡みたいなもんなんですよ



例えば、好きな人が出来ました。でも、いまいち仲良くなれない。その時に、あー毎日辛いな、楽しくないな と思ったとする


ってことは、そこでわかるのはさ、あなたは 「彼が相手してくれなければ自分の人生楽しくない」服を着てるって事よ。簡単に言うとね






で、どうだろうと。それを着続けたいか、それとも着替えたいか。それは自分で選ぶことだけど。じゃあ例えば着替えたいとして


もう着替えよう!これは自分には合わない!じゃあ次からは、「自分の人生は自分で1000%楽しくできる!」 って服にしようと。例え相手がどうしようが、お金がなかろうが、周りの状況がどうだろうが、関係ない服にしようと




なぜなら、それがかっこいいから!そんな服を着たいから!自分はそういう女になりたいから!!





ってので、それに着替えても良いよね。で、それに着替えると現実は鏡だから。あなたが服を着替えれば、現実は変わる訳よ。相手も変わったり、他の事も変わるだろうけど


でももうその服を着ちゃえば、それこそ周りで起こる事なんておまけだから。どうでもよくなってるから。必要以上に気にしないと思いますけどね






ともあれね、そんな感じ。恋愛ってのは何かと言えば  自分が着てる服をチェックすること。そして気に入らない服を着ているなら、気に入る服に着替えること  なんですよ


↑これをね、目標にしてみると良いよ。これが一番楽でね、色々うまくいく。間違いないね



恋愛ってのは自分がオシャレになるための物  だから。自分がもっとオシャレになって、もっと輝いて、楽しくなって、ウヘヘってなるもの だから。




そんな風に恋愛を見てみるとね、良いよね。そうするとね、好きとも言われるし、付き合えるし、そんなのは自然に起こるから。おまけのようにね、勝手に起こるよ





でさ、自分が楽しくなるため、自分が輝くため ってすると、必要以上に悩むこともなくなるから

だって自分を変えるって事だけだから、自分次第だから。相手の都合も関係ないわけ。周りも関係ない。自分がしたい時に、したいだけできる


そして同時に、相手に対しても、こういう服が似合うよ、とか言ってあげられるかも知れないし。それも自由だけどね






そういうもんですよ。恋愛ってのはね。それが一番簡単だし、楽しいし、うまくいくし、まず言うことないね



ここまで話して思い出したけど、姫ちゃんのりぼんってなんか鏡の国とか出てきますよね。今気づいたけど。シンクロしてましたね。ポコ太シンクロですね






あのね、周りのことを、自分の服を映し出す鏡だ って捉える視点を一つ持っておくと、色々楽ですよ


例えばこの前話したラッキーの話。あるじゃないですか。わんちゃんのラッキーね。まだ読んでない人は チェリーパイは世界一の話を読んで欲しいんですけど


あれも要はさ、ラッキーがお腹壊した。普通なら、お薬かしら、お医者さんかしら、どうすればいいのかしら、だけど




もしラッキーを、自分の着てる服をうつしてくれる鏡だと捉えるわけよ。

ラッキーは鏡だと想像するわけ。急にラッキーがメタリックに輝きだしてね。ミラーボールのように光反射しまくってね。そんなラッキーに反射した自分を見るとさ、わかるじゃん



あ!あたし、「ダメダメラッキー」ブランドの服を着てたわ!これは着替えなきゃ!「イケイケラッキー」のブランド服に着替えよう!

ってなるじゃないですか。それと同じですよね




もちろんさ、常にそうやって見てる必要はないよ。 普段はさ、ラッキー可愛いね、よしよし、でいいんだけど、何かあった時のために、ラッキーや恋人含め、全てを自分の服をうつしてくれる鏡として捉える視点、それを持っておくとね、かなり良いですね。良い感じですね



というわけで、そんな感じですね。これは恋愛だけじゃなくても使えますし。仕事だろうがなんだろうが使えますから。




何であれ、いやなこととか困った事って言うのは、着替えのチャンスだから。もっとオシャレな服を見つけるチャンスだよね。そういう風に捉えると、色々楽しくなってくるし。ウキウキしてくるよね







そんな感じで、話してみました。俺は妹がいるんでね、子供のころは妹の買ってきたりぼんを取り上げて、先にチャチャとちびまる子ちゃんとへそで茶を沸かすと子供のおもちゃを見て、いいよって返してたりしたんですけど



他にも色々読んでたね。ルナティック雑伎団とかも読んでたし。あの人はなかなか凄まじいですよね。一番読んで田のはやっぱりチャチャだけど。


とりあえず、新しい赤ずきんチャチャがクッキーに連載されてるみたいなので、近いうちに見に行く予定です







○他にもあるんじゃね?


というわけで、今回の停電を、↑で話した洋服と鏡って観点から見てみましょうか



なんで計画停電起きたと思います?火力発電所がやられたからか?原発か?


もちろん普通に見るとそうなんだけど、ファッション的に見ると違うんですよ。ドン小西的に見ると違くてね



まずね、たくさんの日本人が無意識に着てる服として、 自粛 ってのがあるのよ


これはさ、日本人の美徳の一つでね。辛い思いをしている人たちと同じ思いをして、励ます、見たいな


で、そういう考えを持ってる人が多かったから、計画停電ってのが起きてたわけよ。もちろん人によって違ってくる所もあるけど、大まかに言うとそうなのね。同じ経験をして、助け合おう っていう。





でも、こう思う人も増えてきたのよ。あれ、確かに自粛して被災者の人達を気遣うことも出来るけど


それ以外の方法で、誰も我慢しなくても、もっともっと被災者の方達を支援することが出来るんじゃね?っていうか、その方がお互いにとって良いんじゃね?って



だからさ、今はないじゃん。これも、そうなのよ。みんなが服を着替えたからよ




「気温が上がったから」 じゃないのね。みんなが服を着替えたから、気温が上がったわけよ。で、」計画停電がなくなった。ってだけだから。マジで。それだけだからね






じゃあ地震は何かって言うと、変化に対する考え方だね

この地震でさ、たくさんの人が自分の服を変えた訳よ。自分の考え方、生き方を変えたじゃん




でも、そんな風に自分が変わるのは、きっと大変なんだろうなー と思ってると。

つまり、「理想の自分になるには、きっと大変だぞ」ブランドの服を着てると、その変化を、地震とかを通して経験する事になるわけ



だから地震ってのも単に、 合ってない服着てるぞー って教えてくれてるだけだから


で、それに気づいたら変えればいいだけですから



もうこれからは、どんど自分からんやってくぞと。自分の服をどんどん自分に合うのに変えていって、そんな風に変わることを楽しむ。オシャレを楽しんで、好きな事もどんどん自分からやってくよ!





ってすると、地震も怖くないね。揺れたらね、おーまた色々変化して良い感じだな と思っても良いですし。そうしてると自然になくなってくるからね。おすすめだね。




じゃあここでね、具体的な数の話をすると、例えば、合ってない服を着てる人が1000人いますと。でもこの時、10人の合ってる服を着てる人がいれば、もうそれで十分なんですよ

それだけでね、停電自体がなくなったり、社会的にも変わるんだけど、これが時間がたつごとにどんどん増えてくから




時間がたつと合ってる人が30人にになり、合ってないチームは970。合ってるチームは60,120、240,480・・・って増えてくから


ほんとにね、ビックリするくらいの勢いで増えくから。オシャレ隊すごいですよ。みんなシャレオツ隊に入りたいと思ってるからね。どんどん変わってくから。やってくといいよね


やっぱテレビとかもどんどん変わってるしね。なんか元気になるニュースとか増えてるし。この調子でやってくといいよね



○ファッションチェック


明日から新社会人になる子もいますよね。そういう人たちに言いたいのはね、会社も鏡だから


会社だろうが何だろうが、基本的には自分の服をチェックする鏡なので。要は、会社で何するかって言えば、もっともっとオシャレになるために会社はいるってだけですから



だからあれだね、ピーコみたいなもんだよね。ピーコにファッションチェックしてもらうくらいの気持ちで良いですから。


そう考えると、もっともっと気楽になるし。楽しくなるよね。会社もやっぱり楽しむとこだから。そうしてると、面白いこといっぱい起こるからね。



新人では普通やらせてくれないような面白い仕事を回してもらえたりとか。周りの人がめちゃめちゃいい人で、楽しくできるとか。


中には新しいアイデアが思いついて、独立しちゃおっかなって人もいるかもしれないし


基本そんな感じでね、気楽にやってくといいよね。俺も一応社会人経験はあるのでね。すぐやめちゃったけど。とりあえず楽しんでね、シャレオツでやってくといいよね。楽しいですから。社会人ライフを楽しんでくださいね



というわけで、いくつか話してみました。ほんとはセーラームーンの話もしたかったんだけど。セーラームーンって変身後は可愛いけど、私服だとすげーバブルっぽい服とかあるよねって話もしたかったんだけど。それはまたの機会って事で

じゃーまた☆




*イイネやコメントはお気軽に☆拡散転載はご遠慮くださいな


続いてはこちら
4 ハナメガネの君たちへ (何も怖くない話)
http://haruharu32.hatenablog.com/entry/20110401




*文中で触れたチェリーパイの話はここから
http://haruharu32.hatenablog.com/entry/20110318/1356272587