魔法コミュのブログ

mixiの魔法コミュをみんなに見てもらえるようにしました☆

ジーニーバスのサーモンツアー

新しい魔法サイト始まりました

*この日記のmixi版はこちら。コメントとかもあるのでこっちおすすめ☆

 

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1925148046&owner_id=8222626 

 

新年度始まってからの話でも書いてみたいと思うんですけどね

 

 

まずね、違反切符とられたんですよ。僕

 

 

 

 

車のね。違反をとられたんですよ。一時停止不停止の罪ですよ

 

 

一時停止不停止罪ってやつですよね。なんぴとたりとも、みだりに一時停止を不停止してはいけないっていう禁を僕は破ってしまったわけですよ。

 

 

 

免許持ってない人のために説明しておくと、こういう標識あるじゃないですか

 

 

 

f:id:haruharu32:20111109143035j:plain

 

これがあったら、絶対に一時停止しなきゃいけないんですよ。もう絶対ね。ぜったいのぜったいの絶対に止まらなきゃいけないんですよ。そういう空間なんですよそこは

 

 

 

それを、僕は止まらなかったわけよ。しかもぼーっとしてて。完全にうっかりですよ

 

 

うっかりはちべえ並のうっかりですよね。しかも、しょっちゅう通る道なんですよ。で、毎回毎回一時停止ちゃんとしてるんですよ。必ず

 

 

なのに、その日はうっかりはみ出しちゃって。そしたらおまわりさんがうっかり出てきて。僕はうっかり捕まった訳ね。おまわりさんはうっかりしてないけど

 

 

 

でね、こういう違反とられるの3回目なんですよ。1回目は駐車違反、2回目はスピード違反、3回目がこれ。

 

 

もうね、うんざりだと思ってね。うんざりですよ。冗談じゃないと

 

 

己にうんざりですよ。そんなうっかり運転しちゃう自分にはもううんざりだと。冗談じゃないと

 

 

 

だからね、誓ったんです。絶対ゴールド免許をとると。絶対とろうと思って。もう二度とこんな事しないぞと。もう絶対だぞと。心に誓ったんですよ。ゴールド免許ってのは、無事故無違反の人に送られる免許証の事ね

 

 

 

しかも、これ新年度あけて四月一日にとられましたからね。

 

 

その日の朝はね、ウキウキしてたんですよ。なんか新年度は素晴らしい事になる気がする!って。ワクワクが止まらない!って

 

 

そうしたら止まらなすぎて一時停止超えちゃったんで。これはもう、誓うしかないと。ゴールドの誓いを立てるしかないぞと思って

 

 

 

なので、切符を切られた時間が1430で、罰金7000円なんですよね。

 

もう10分後には銀行に振り込みに行ってたからね。自分へのいましめとしてですよ。もう二度とこんな事しないぞっていう誓いを立てるためにそっこうで罰金払ってね

 

 

 

 

 

そんで僕は週に4日くらいは車に乗ってるんですよ。というか移動はほぼ車なので、のるんですけど。そしたら捕まった時におまわりさんがね、こう言ってたの

 

 

「いやーでも毎日乗る人でゴールドはほとんどいませんよ。やっぱり何かしらミスはありますからね」 って

 

 

冗談じゃないと思ってね。それなら俺がその不可能に挑戦してやるよと思って。早速したのがね、Google

 

「ゴールド免許 コツ」 で速攻調べたからね。

 

 

そしたら色々出てきたんだけど、ゴールドの人の意識レベルが違うなってわかった

 

 

「むしろどうやって違反するのかそれが知りたい」 くらいの事が書いてあるんですよ

 

 

これだなとおもって。そういえば確かに今まで、自分の中に ゴールドは難しいかもな って思ってた部分があったなと気づいて。

 

 

早速そこから、 「てか違反てどうやってするの?ありえなくね?」 って意識になろうと思って。そんな事一人でつぶやいたりして

 

 

後は家に帰ってから、警視庁のサイトを見て、交通規則を1から全部勉強しなおしましたからね

 

 

 

 

その結果、今の僕はもうゴールドですから。まず、駐車する時は何があっても駐車場に止めるしね。ちゃんと学んでますから

 

で、スピードも厳守だし。更に一時停止でも確実に止まるし。というか一時停止で止まるためにドライブに行くし。それくらいの勢いだしね

 

 

 

ともかく捕まえてくれたおかげでゴールドになることが出来たので、めでたしめでたしって感じなんですけどね

 

 

 

 

 

ではここで恒例の 「僕が好きな人の話をするコーナー」始めてみましょうか。急に始まりましたけど

 

 

 

第1回目の人はね、川上のぶおさんですよ。たぶん誰も知らないですよね

 

 

 

ニコニコ動画の会長さんですよ。ニコニコ動画作った人ね。ドワンゴって会社の会長さん。この人の考え方とか生き方が面白くて、インタビューとかよく見てるんですけど、良い事言っててね

 

 

 

 

ニコニコ動画ってのはyoutubeみたいなサイトで、動画の上にみんなのコメントが流れるって言う動画サイトなんですけど

 

 

 

そのニコニコ動画のサイトがね、よく不便になるんですよ。youtubeもよくリニューアルして、サイトの見た目が変わったりするじゃないですか

 

 

 

ニコニコでも結構それがあって、便利になる時もあるけど不便になる時も多いんですよ。時々あからさまに不便になる時があるんですけど

 

 

でも川上さん曰く、それは狙ってやってるらしいんですよね。わざと不便にしてるんだと

 

 

 

なんでかっていうと、そうするとハードルが下がるんですって。何するにしても

 

 

 

つまりね、常に完璧で、常にユーザーの期待に応えるような素晴らしい会社になっちゃうと、今度は逆に、ユーザーの事ばっかり考えて、自分のやりたいことができなくなると

 

 

これやりたいんだけど、みんなは受け入れてくれないかも知れないから、やめようかな みたいになっちゃうと

 

 

でもそれは絶対避けたいと。そうすると会社の成長とかクリエイティビティーの妨げになるから、絶対避けたいと

 

 

じゃあどうするかっていうと、あえて失敗するんですって。そうすると、もちろん最初はユーザーから不満も来るんですけど、だんだん回数重ねてくると

 

 

「まぁニコニコ動画だしね」

 

 

って感じになるんですって。まぁあいつだからしょうがないよね、みたいな感じですよね。前回の日記と重なりますけど

 

 

そうなると、会社側としてはがんがん失敗できるし、やりたい事やれてすごく楽になるから、対外イメージとして  「あの会社はあぁだからね」  っていうイメージをみんなに持ってもらうのは大事なんですよね って話してて

 

 

 

やっぱこの人すごいなと思って。面白いなと思ってね。そういう感覚って大切ですよね。

 

これ読んでる子の中には、「自分は魔法的にはっちゃけて生きたいんだけど、周りの目が気になるんです」って子もいるかも知れないんですけど、これ使うといいですよね

 

 

「まぁあいつはあぁだからね」くらいに思われてもいいやって。むしろ狙っちゃおうかなとか。それくらいが一番楽ですからね 

 

 

 

実は一番楽なんですよ。なんとなく、 「あの人素晴らしいよね」って思われたいし、それが一番良い! と思ってるかもですけど、「あいつはあんなもんだろ」  みたいなのも実はすごく楽で

 

 

 

だって僕とか、前は友達に シャケ(鮭) って呼ばれてましたからね。 

 

 

昔は女の子ナンパしまくってたんですよ。で、それを友達に話したら  「じゃあお前ぶっかけまくってるからシャケだな」 って話になって、最後はキングサーモンって呼ばれてましたからね 

 

シャケって、産卵の時にメスがたくさんの玉子を産んで、オスがそれに精子をぶっかけるんですよ。一応説明しておきますけど 

 

 

 

 

でもね、そういうのも楽で良いよなってよく思うんですよ。もちろん 「あなたは素晴らしいですね!」っていう評価もすごく嬉しいし良い気分なんですけど、実は「あいつはあんなもんだろ」って評価も、それはそれで良かったりしてね。 

 

 

 

あんなもんだろ ってのは自分を下げる意味合いではなくて、自分に対するハードルを上げない って意味でね。自分はこうでなきゃっ!てのがなくなると、自由になれますよね 

 

 

 

 

じゃあここで良い話してみましょうか。ちょっと前につぶやきで、 自分から失敗しよう! って話をしたじゃないですか

 

 

自分が思う完璧 ってのは実は完璧じゃなくて、そこに失敗の要素を入れると更に良くなるんだよ、みたいな話。0408にね

 

 

だから何か絶対成功しなきゃいけないことをやる時は、自分から失敗すると良いんだよって。どうせ素晴らしくなるためにどこかしら失敗が起きるなら、自分から失敗を起こした方が楽しいし、もっと魅力的になるよって話をして

 

 

 

 

 

物事って、両極があるじゃないですか

 

 

楽しいの反対は辛いだったり、素晴らしいの反対は こんなもんだよね だったり。そんな風に両極ってあるでしょ

 

 

可愛いの反対は可愛くないとか、金持ちの反対は貧乏とか

 

 

 

で、みんなはどっちかが嫌でどっちかに行きたいわけでしょ。例えば貧乏が嫌だから金持ちになりたいとか

 

 

可愛くないのは嫌だから、可愛くなりたいとか綺麗になりたいとか

 

 

 

辛いのは嫌だから、楽しく生きたいとかね。

 

 

 

 

で、そういう時に使える話があって

 

 

 

例えば 可愛くなりたい! って思ってたとするでしょ。でも、自分的になかなか可愛くなれないなーと思ってたとしたら、それぞれの良いところを思い浮かべてみて欲しいんですよ

 

 

 

例えば可愛い自分のいいところってなんだろうって考える。そうすると、街を自信たっぷりに歩けて、自分を素晴らしく思えるし、そういうのがいいところかな! って思ったとする

 

 

そうしたら魔法使い的には、もう今のこの瞬間から、自分は素晴らしいんだ!と思って、そして街を自信たっぷりに歩いたりするわけじゃないですか。なりきりでも

 

 

でも今回は更にそれを進めて

 

 

可愛くない自分の良いところも考えてみて欲しいんですよ。浮かばないなー って思う時もあるかもですけど、何かしらあるので

 

 

例えば  見た目が可愛くないなら、もう逆に一切見た目のこと気にせずマイウェイで生きていけるかな とかね。  

 

それは人それぞれ違うんですけど、何かしらあると思うので自分なりにそれを考えてみて欲しいんですよ

 

 

 

金持ちになりたかったら、貧乏のいいところも考えてみる訳ね。そうすると

 

 

うーん貧乏だったらもう逆に魔法使うしかないから、魔法一筋で集中できていいのかもな とかね。

 

例えばダウンタウンのまっちゃんは、子供の頃めっちゃ貧乏だったんですって。で、おもちゃも何一つ買ってもらえなかった

 

でもそのおかげで、想像力で遊ぶっていうのが身について、それが今の仕事に役立ってる って言ってましたし。そんな感じね

 

 

 

 

そんな風にそれぞれのいいところが思いついたら、その良いところを組み合わせると良いですよ

 

 

 

 

例えば可愛くなりたい! だったら

 

 

じゃあ街を自信たっぷりに歩いて自分を素敵だと思って、更に周り気にせずマイウェイで生きていこう!!

 

みたいな感じでね。組み合わせちゃうと良いですよ。つまりさっき話した 自分から失敗する の応用バージョンですよね

 

 

自分から反対側の要素を取り入れちゃうんですよ。可愛くなりたい! と思ってるなら、逆に可愛くない部分の良いところも取り入れてみる。そうやって今から生活してみる

 

 

普通だと可愛くなりたかったら可愛くない要素を遠ざけようとするし、金持ちになりたいなら貧乏の要素を遠ざけますけど、その逆ね

 

 

自分から取り入れる。そして良い部分を取り入れて、組み合わせてみるわけですよ

 

 

 

そうするとね、その夢が現実に起こるスピードが更に速くなるし、取り入れて生活するとよりパワーアップできますからね

 

 

怖い物ナシですよ。だって可愛くない要素を既に取り入れちゃってるんだから。ある意味自分はもう既に可愛くないし、同時に可愛いし、みたいな感じですよね

 

 

 

「可愛くなれなかったらどうしよう」なんて思わなくなりますよ。だって既に可愛くないんだもん。でもだからこそ可愛いっていう状態ね。この話すごくない?

 

 

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅとかそうですよね。可愛いけどなんか気持ち悪いものも好き、みたいな。あの子グロテスクなのも好きで取り入れたりしてますし

 

ちなみに、反対側ってのはそれぞれ違ってたりするので、自分で考えてみてくださいね。

 

人によっては、 可愛い の反対側は ださい  だったりするかもしれないし、それぞれ違うので、自分にしっくりくるのでやるといいですね

 

 

 

 

この 反対の要素を上手く取り入れてみる っていうのは何にでも使えるから色々使ってみて欲しいんですよね。これやるとね、超一流になれるんですよね

 

 

例えば、可愛くなりたい!と思ってそっちの方向だけでやってると、確かに可愛くはなれるんですけど  よくいる可愛い人  の域をでれないんですよね

 

 

 

だけどそこに反対側の要素を上手に取り入れると、唯一無二の存在になれますからね。きゃりーちゃんは良い例ですよね

 

 

あとはたけしさんとかね。ビートたけし。あの人も映画はすごいし絵画もすごいし面白いし、芸術センス凄まじいじゃないですか

 

 

すごい人なんですよ。めちゃくちゃすごい人なんだけど、あの人の中には 「所詮オイラは下町の芸人だからさ」っていう思いがちゃんとあるんですよね

 

 

だからフランスのカンヌ映画祭の受賞スピーチでも、お決まりのマイクに頭をごつっとぶつけるみたいなのもちゃんとやるし、それが会場ですげー受けたりするしね。まさしく唯一無二の超一流ですよね

 

 

 

僕も実はその辺意識してて、日記の最後はだいたいどうでもいい話で終わらせたいなーとは思ってるんですよ。

 

日記は中身がありすぎるので、逆にどうでもいい話、 どのおっぱ○がいいとか、あの○っぱいは隙だらけだぞとかね、どうでもいい話で終わらせるんですよ

 

 

そうすると、なんか自分の中でバランスとれるんですよね。中身のある話と、中身すっからかんの話で

 

 

たぶん読んでるみんな的にも、最後どうでもいい話で終わると、なんか肩の力抜けて、「あー面白かった」だけで終われて、シンプルで良いんだろうなって思いますし

 

 

それがお笑いの良いところですよね。笑いってバランスとってくれるんですよ。色んな部分で

 

 

 

 

 

それにやっぱり人を笑わせるのって楽しいんですよね。好きなんですよ。正確には、とてつもなく面白い事を思いついてそれを淡々と言う瞬間の自分が一番好きなんですけどね

 

 

 

 

それを言って、うまくはまった時の気持ちよさったらないんですよね。学生時代はそれしか考えてなかったですから

 

 

世界一面白い人になりたいってずーーーーーーーーーーーっと思ってましたからね。世界一面白くなりたいってずーーーっと思ってるような中学生でしたから。

 

 

 

 

友達との会話もね、中身からっぽですよ。すっからかん。ただ面白いだけっていう会話しかした記憶ないですから

 

 

ほんと意味のない、なんのタメにもならない、どうでもいい話しかしてなかったんですよ。こんなんでいいのかな?みたいな

 

 

普通学生だと、友達と熱く将来語り合ったりとか、そういうのあったりするじゃないですか。一切無かったですからね

 

 

誰がシャケだとか、なにをぶっかけてんだとかそんな話しかした記憶がなくて、今でも学生時代の友達と会うとそうなんですけどね

 

前の日記でも書きましたけど、祝儀忘れたから今日は何も食わないよとか、みんなご祝儀持ってくる派なんだねとか、そういう中身のないすっからかんの話しかしないんですよ

 

 

 

でもそれが書いてて気持ちいいなって最近感じてるんですよね。そのすっからかんと中身詰まってるのが合わさって、すげー日記が毎回出来てるなって感じてますし。

 

 

あとはみんなの中にある 「こういう話が読みたい!」って思いが合わさってそれが僕に来て、日記のアイデア閃いたりするんでしょうしね。ある意味みんなに書かせてもらってるみたいな。いい循環ですよね

 

 

 

 

 

 

 

あとそうそう、一時停止で捕まったじゃないですか。おかっぴきに。ご用だご用だ!!って。

 

そのおかげで、日常をもっと意識して過ごさなきゃな って感覚に目覚めたんですよ

 

 

僕らって大体、なんとなく起きてなんとなくテレビ見て、なんとなく歩いてなんとなく食べてるじゃないですか

 

 

いかんなと思って。それはいかんと。なんだか人生を味わい尽くしてない感じがするなと思って

 

 

で、時々ですけど 退屈だなー って思う日がやってきたりするんですよね。今日はホントに、なんにもすることねーなみたいな

 

 

 

でもそれって、ちゃんと生きれば済むことだと思って。つまり、ちゃんと起きて、ちゃんとテレビ見て、ちゃんと歩いて、ちゃんと食べる

 

 

そういう風な、日常の何気ない動きの質を高めるのが大事だなと思ったんですよ。そうすれば、 今日はやることないな なんていう思考は出てくるはずがないと思って

 

 

 

 

なのでその日から、食べる時はめっちゃちゃんと食べてますからね。すげー噛むし、その食べ物にすげー感謝するし

 

 

あとは呼吸もしっかりしようと思って。人間てどうやら、自分の呼吸を意識するだけでも癒やされるみたいなので、吸って・・・吐いて・・・ってのを意識する時間を作ったり。主にお風呂とかでね

 

 

歩く時もなるべくしっかり歩く。もちろんたまにはぼーっとしちゃう時もあるけど、それは必要なぼーっとする時間だからいいんだと

 

 

基本しっかり生きようと。  ちゃんと生きる  ってやつですよね。それだけでもね、毎日の充実度が変わってくるからおすすめなんですよね

 

 

 

 

そんな風にしてたら、この前つぶやきで紹介した、インディアンのカスカ族の人たちについての記事を見つけたんですよね

 

 

つぶやきの内容はね、カナダにカスカって言うインディアンがいて、その人達のライフスタイルがすごく勉強になるよって話で

 

そのカスカ族は色んな動物をハントするんだけど、その動物をめちゃくちゃ愛してるんですよね

 

 

なのでヘラジカを仕留める時も、確実に一発で苦しまないように仕留めるし、仕留めたら肉を食べるのはもちろん、皮も骨も内臓も、全て全てありがたく使うんですって。無駄な物は一つもないから

 

 

そしてハントする感覚も、 自力で頑張ってハントしてるぜ  って感覚じゃなくて  「ヘラジカさんが僕たちをいかしてくれるために、わざわざハントされに来て下さってる」って感覚なんですよ。野生の動物、ライオンとかが獲物を食べる時はそういう感覚らしいんですけど、その感覚があって

 

 

そういう動物と自然と本当に一体になって暮らしている人たちの暮らしぶりの話で、そういうのってほんとに大事だよなーと思って、それを読んで更に食事への意識が変わったんですよね

 

 

それこそスイーツ食べる時でも、俺がスイーツ見つけて買って、それを食べてるんじゃなくて

 

 

俺を楽しませるため、生かせるために世界のどこかで小麦が育ってくれて、それを運んでくれる人がいて、調理してくれる人がいて、その結晶が目の前に出てきてくれたんだな

 

 

って感覚で食べるようになって、そうすると自然に噛んじゃうし。味わっちゃうし。すごくいいんですけどね

 

 

 

 

 

後でリンクも貼るのでぜひ読んで見てくださいね。めっっちゃ勉強になるし、参考にするところいっぱいなので

 

 

 

その中で一番印象に残ってるのがね、カスカ族の長老の話。その長老はガチの魔法使いで、動物の精霊がついてるんですって。ティンカーベルみたいに。

 

森の動物のことはなんでも知ってるし、広い森でも決して迷わない人で、「自分がいつどこで何をすれば良いか」が完璧にわかってる状態なんですって

 

 

 

その言葉にピンと来てね。これだと。魔法使いの神髄ってこれだと。これはもう常に意識してなきゃいけない言葉だなと思ってね

 

「自分は、今どこで何をすれば良いか知ってるぞ!!」 って常に思うようにしてて

 

 

 

 

そうするとね、人生に迷いがなくなるんですよ。例えば休日朝起きて、 今日は何しようかなー うーん 思い浮かばないなー  みたいな時に、こう思うわけ  「どこで何すれば良いか完璧にしってるよ!!」 って

 

 

そうすると、何しようかなー の時みたいなふにゃった気持ちがなくなって、身体に芯が通るんですよ。で、 「まずはシャワーだ」とか 「朝ご飯だな」 とか、今これをする、これをする、 ってのがちゃんと見えて、それをちゃんと実行するっていうライフスタイルに変わるんですよね

 

 

 

 

 

これは何にでも使えて、大きな夢があると。色々魔法使ってるけど、うまくいってるかどうかわからない。成果が見えない。そういう時に

 

 

あたしは自分の夢に対して、今何をすれば良いか完璧に知ってる!! と思うわけ。

 

 

いつかモロッコ行きたい、ニューヨーク行きたい、でも何すれば良いかわからん。て時に、そう思ってみる。そしてそれを信じて毎日生きるわけ

 

 

 

そうすると、ほんとにわかってくるんですよ。例えばその日一日普通に仕事して家に帰ってきただけでも、「この今日という日が夢にしっかり確実に繋がってるんだ」 っていうのが、実感としてわかるし、実際にそういう出来事も起きてきますからね

 

 

 

これはほんとにね、必須だね。この言葉は必須ですよ。そう思うだけで良いので、ぜひやってみてほしいね。

 

何か困ったことあった時も、まず心の中で 何をすれば良いか知っているぞ!!って叫んで、それだけで心落ち着いてきますし、実際次に何をすれば良いのかわかりますから

 

 

 

 

特に夢とかない状態でも、これを思って生きてれば、毎日すごく楽しく充実しますからね。この言葉はね、ジーニーと繋がる合言葉ですから。

 

 

ジーニーは僕たちに無駄な一日とか、退屈な日なんて一切用意してなくて、最高に楽しい、ときめいてワクワクする日々だけ用意してくれてるんですよね。素敵なジーニーツアーを用意してくれてるんですよ。

 

 

 

なので、「自分はイマドコで何をすれば良いか知ってる!!」って思うと、そのジーニーバスに乗れるんですよ。ジーニーツアーに参加できるのね。この言葉は参加券ですよ

 

 

その参加キップを持って生きてると、素敵な偶然がどんどん起きたり、素晴らしいアイデアも閃くし、大変なことが起きても、それはサプライズなんだなってはっきりわかるので

 

 

 

このジーニーツアー参加券の合い言葉を心に秘めてね、毎日送ると良いですよね。

 

 

みんな魔法の知識は十分あって、あとはそれを使いこなす自信だけですからね。この言葉を使うと自信もどんどん湧いてくるので、おすすめね

 

 

 

 

 

という事で、今日はこの辺にしておきましょうか。日記の途中でさ、「最後は面白い話して終わらせるんですよ」みたいな事書いちゃったので、逆に書きにくいですよね。今日は無しで終わってみましょうか

 

 

 

たまにはいい話だけで終わる、そんな日があっても良いじゃないですか。やっぱり毎回変化がないと。今日はノーオモシロデーですから。

 

 

 

f:id:haruharu32:20140420152731j:plain

あーすいませんねなんか変な画像載っけちゃって。やっぱりがまん出来ませんでしたね。申し訳ない

 

 

 

これはね、コロコロコミックで連載中のふなっしー四コマ漫画らしいんですけど。ちょっと面白すぎますよね。面白&衝撃ですよ。

 

 

スパーーーーン!!!!!

 

 

ですから。しかもちょっと美味しそうな字体で。下に 6月号に続く!! ってありますけど一体どう続くのやらですよ。毎回ふなっしーがすごい事になるって四コマらしくて。これは小学生も爆笑だね

 

 

たしかにふなっしーは梨の妖精だし、ありなんでしょうね。ちなみに最初のコマでは どんな球でも受け止めるなっしー!! って叫んでますね

 

 

 

 

というわけで、今回のサーモンツアーはここまで!よさげな話があったら使ってみて下さい☆

 

 

で、カスカの対談はこちら。ほぼ日でのインタビューで、全四回。どれも短いし読みやすくてちょー面白いので、あとで読んでみてね(^^)/

 


北米インディアンの古老に弟子入りして猟師の修行を積んできた人。 - ほぼ日刊イトイ新聞