魔法コミュのブログ

mixiの魔法コミュをみんなに見てもらえるようにしました☆

ハートのお話

新しい魔法サイト始まりました

今回はハートキャッチについて書いてみようと思うんですけど

 

 

 

 

何年も前に、ハートキャッチって話を書いたんですけど、覚えてますかね。今もアーカイブにはあるんですけど

 

 

 

アーカイブ  っていうとすごくカッコイイから、言ってみたんですけど

 

 

 

ハートキャッチについてね、最近思いをはせてるんですよ。ハートキャッチってどういう話だったかって言うと、すごく簡単に言うと、自分の心臓の音に耳を澄ませてみよう みたいな話なんですけどね

 

 

 

そうするとどうなるかっていうと、心が落ち着いてきたり、あるいはワクワクしてきたり、そういう変化が起こるんですけどね。

 

とりあえずハートキャッチしてみて良い感じがした人は、どんどんやるといいよ みたいに書いたんですけど

 

 

 

 

 

今回はね、心臓について話してみたいと思うんですよ

 

 

 

 

やっぱ心臓ってね、あれ大事だね

 

 

 

みんなもうすうす気づいてると思うんですけど、心臓ってね、大事な物なんですよ。

 

 

 

しかもね、一番大切な物だね。だから一番尊重していくのがいいんだなって思ったんですけど

 

 

 

 

 

 

心臓ってね、ある意味ではジーニーの住み処なんですよ。家ですよ。マイホーム

 

 

 

 

ジーニーはどこにいるかって考えたときに、心臓にいると思ってみると良いですよ。実際そこにいますからね。ジーニーもしくは、ミニジーニーがいると思ってみてほしいね。

 

 

 

 

「僕は~」「私は~」ってときに、自分の心臓を指さしたり、胸に手を置いたりするじゃないですか。

 

 

あれはつまり、自分の本体はそこにいますよ って無意識にみんなわかってるんですよね。

 

 

 

僕は~ ってときに、指を自分の顔に向ける人いないじゃないですか。そうするとなんか面白い感じになっちゃいますよね

 

 

え、おれですか!? みたいな。オイラですか!?みたいにすっとんきょうな感じになっちゃうじゃないですか。指を顔に向けると。

 

これは劇団ひとりのネタで、結構好きなんですけど

 

 

 

 

 

ともかくね、心臓にジーニーがいると思ってくださいよ。もしくはジーニーとの電話があると思ってもらっても良いですよ。とにかくジーニーはそこから僕たちにあれやこれやと指令を届けてくれるんですよ

 

 

あれするといいよ!ここにいくと楽しいよ!みたいに教えてくれてるんですよ。ハートからね

 

 

 

それはね、全員体験してるんですよ。普段生活してて、ふと思い浮かぶ事ってあるじゃないですか

 

 

あ、あれしたいな~ とか あそこ行きたいな~ とか。あの友達に電話してみよう! とか

 

 

 

 

そういうのってね、全部ジーニーからのお知らせなんですよ。そしてそれは、みんなのハートから来てるんですよ

 

 

 

 

 

でね、ここからが大切なんですけど

 

 

 

 

このハートからのお知らせが自分にとって一番大切なんですよね。

 

 

そのお知らせの通りに行ったり、なにかしてみたりすると、自分にとってすごく良い物が手に入ったり、自分にとって一番必要な体験がやってきたりするんですよ

 

 

 

 

だから、ハートのジーニーの言うままにやってけば実は人生って一番スムーズなんですよね

 

 

 

でもそこで、慣れてないとそのハートのお知らせを聞かなかったりするんですよね。なんでかっていうと、頭で色々と考えちゃうってのが大きな理由なんですよ

 

 

 

 

だいたいの人って、頭で色々考えちゃいますよね。それが良いとか悪いとかじゃなくて、そういうときが多いじゃないですか

 

 

 

 

例えばね、ハートから 「今はちょっとひと眠りすると良いよ!」ってお知らせが来るとするじゃないですか。つまりなんとなく「あーちょっと寝ようかな」なんて思ったりするじゃないですか

 

 

 

そうしたら寝れば良いんだけど、そうすると自分の頭の部分が 「今は寝ちゃいけないよ。だってやる事が残ってるんだから。そこで寝るなんてとんでもない!」

 

 

って言うわけ。で、だいたいの人は寝ずに仕事進めたりする訳ね

 

 

 

なんだけど、ここからが一番大切な話なんですけど

 

 

 

頭ってのはね、ハートのために出来た所なんですよ

 

 

いわゆる頭って言うのはね、ハートのために出来た部分なんです。逆じゃないんです

 

 

 

 

 

 

つまりね、こんな風に考えてみてほしいわけ。あなたがこの世界に生まれてきましたと

 

 

で、最初に心臓が出来ますと。そこにあなたの本体が入ってますと。ジーニー入ってますと。

 

 

 

 

 

でも、心臓だけじゃ動けないし、何も見れないし聞けないし、なんもできないじゃないですか。ハートだけだとね

 

 

 

だから、この目とか鼻とか耳とか口とか、そういった身体のパーツ、そして思考ってのは、本体であるハートがこの世界をエンジョイするために作られたんだ って捉えてみると良いですよ

 

 

 

 

つまり、全ての中心は心臓、ハートなんですよ。本当はね。だから、ハートを中心に生きるのが一番楽で、無理がないわけ。そういう風に作られてるから

 

 

 

だから、なんだか疲れるなとか、うまくいかないなってときは、だいたいハート以外の所を中心にして生きてるんですよ

 

 

例えば、頭とかね。つまり、ハートは 「今は寝て、ゆっくりするといいよ!」って言ってる

 

 

でも頭の部分は、「うーん仕事があるから、そうもいかないよね」って言ってると。だから、仕事を続けちゃう

 

 

 

そうしてると疲れてくるんですよ。なんでかっていうとハートを中心にしてないからね

 

 

 

じゃあそういう時はどうすればいいかっていうと、ハートのために頭を使ってあげればいいわけね

 

 

 

つまり、「ネムイナーネタホウガイイヨー」ってお知らせがハートから来た。そんな思いがふと浮かんだ

 

 

 

 

そうしたら、頭としては

 

「今仕事があるけれど、ハートが眠りたいと言っているな

 

 

じゃあ、なんとか仕事に支障が出ないようにして、なおかつ眠れるようにしよう!」

 

 

 

みたいにすると、ハート中心ですからバランスとれるんですよね

 

 

もしくはもっとシンプルに

 

 

「ハートが眠いって言ってるから、今は寝た方が一番良いんだ!

 

 

よっしゃ、グンナイ!」

 

 

 

って寝ても良いわけ。そうすると実際一番良い方向に向かいますからね

 

 

 

ハートの言うとおりにして、でも楽しくないこと、つらいことが起こったとしたら、自分のどこかにハートを信頼してない部分や、バランスのとれてない部分があるときなんですよ

 

 

寝ろとは言うけど、でも寝たらひどい目に遭うんじゃ・・・ って思いながら眠ると、確かに良いこともあるけれど、愉快ではない体験もしたりってのはあるんですけど、でもそれはハートに従ったから楽しくないことが起きたのではなくて

 

 

ハートを完全に信頼してなかったから、そういう体験をした って事なんですよね。

 

 

 

だから、ハートの言葉ってのをぜひぜひね、信頼してほしいね。つまり、自分の直感とか、なんとなーく思った事ね。それを信頼してほしいと思いますよ。で、ハートを中心に生きてほしいね

 

 

 

ハートのお知らせがね、今自分が一番するべき事だからね。頭で考えると 「たいしたことないよなー」とか、「いつもと同じだよなー」とか思ったりはあるかもだけど、そういうのは関係ないですから

 

 

 

だから僕なんかはね、もうハートの下僕ですよ。はは~~~ハート様の仰せのままに~ って感じで土下座ね

 

f:id:haruharu32:20130322230908j:plain

 

 

でもそれはね、そうしなきゃいけないとか、そうしない人が悪いとかではなくて、もっと簡単で

 

 

 

そう生きると楽だよ  ってだけですから。ここも覚えておくと良いですよ

 

 

 

別にハートで生きようが頭で生きようが、手で生きようが耳で生きようがなんでもいいんですよ。別になんでもいいの

 

 

 

でも、ハートが一番楽だよ ってだけですから。他のは、疲れるかもしれないよ ってだけですから

 

 

 

だからもし今、 今まで頭で生きてたなぁ って思う人がいたとしたら、 頭で生きるなんてだめな自分だなぁ とか思わないでほしいね

 

 

かわりに 頭で生きてるとなかなか疲れますねぇ  って思うといいね。で、ハートで生きると楽だから、ハートで生きよう!って選ぶと良いですよ

 

 

 

 

これはハートの話だけじゃなくて魔法の話全般に言えるんですけど、そんな大げさに捉えなくて良いんですよ。知ってたら便利な生活の知恵 くらいに軽く思ってもらえると良いかもしれないね

 

 

伊藤家の食卓の技 みたいな感じですよ。伊東家の食卓ってのは、日常で便利な裏技を紹介するバラエティーなんですけど。あんな感じに思ってもらえるといいよね

 

 

 

Tシャツをあっという間にたたむ裏技!とかあるんですよ。でもやらなくてもさ、まぁいいじゃん。別にやったらもちろん便利なんだけどね

 

 

 

そんな風にね、魔法も気楽に捉えてほしいんですけど

 

 

 

そんな感じ。まとめると、まずハートの声ってのは、いわゆる直感だったり、なんとなーく思うこととかが多いね

 

あとは、考えてワクワクすることはハートさんのお知らせだね。わくわくしたり、嬉しくなったり、なんとなーく イイネ って思うようなことね

 

 

 

でもこの辺はね、あんまりはっきりさせなくて良いですよ。 どれが頭の声で、どれがハート様の声なんだろうとかね、思わなくていいね。疲れるから。だいたいでいいね

 

 

 

 

で、それを本当に信頼してやってくとね、調子よくなりますよ。それが自然だからね

 

 

今できて無くても、やってればできるようになりますからね。自転車のるのと同じですから。誰でも出きますから

 

 

とりあえずね、 「ハート様の仰せのままに!」って右手を挙げて宣誓すれば良いね。それだけで変わるからね

 

そこまでしなくてもね、「よし、ハートの声をどんどん聞いてやってくぞ!」って決めるだけで良いですから

 

 

もしくはね、やっぱハートに土下座かな。そんなちゃんとしたのじゃなくてね、これくらいフランクでも良いですよ

 

f:id:haruharu32:20130322230920j:plain

 

なにかの事のついでにゲザってもいいし。本格的に土下座しても良いし

 

 

f:id:haruharu32:20130322230933j:plain

 

なんでもいいですよ。とりあえず大切なのはね、「意識を向ける」って事ですから

 

 

 

 

 

だからそうやって心で決意するだけでね、全然変わるんですよ。ハートの声に敏感になっていきますから。最初はそうやって始めると良いですよ

 

 

というかこの話を読んだだけでも、ハートに対する意識ががらっと変わったと思いますし。それでも全然違いますからね

 

 

あとはそうですね、日常でも何か選ぶときに、「どっちが気持ちいいかなー」とか 「どっちの方が良い感じかなー」みたいな感じで選ぶと良いですよ。

 

 

アバウトにするのも良いかもしれないね。色々適当にね、なんとなーくでやってくのも良いと思いますよ

 

 

直接聞いてもオッケーですよ。ハートのジーニーさん!どれがいいかな!みたいに聞いても良いね。それが楽しい人は、それがいいし

 

 

 

動物と戯れるのも良いですね。わんちゃんやらネコちゃんは100%ハートで生きてますから。「自分のしっぽ追いかけ回してグルグルしたいけど、かっこわるいからなぁ・・・」なんてドッグはいないですからね。動物とふれあうの良いですよ

 

 

それに魔法の話を読んで、そういう生き方をするってのは、簡単に言えばハートのジーニーと共に生きていくって事ですから、魔法の生き方をしてきた人なら、その調子でやってけばオッケーですし

 

 

 

今既にハートのおっしゃるままに生きているでござるって人はね、そのままやってくといいね。それで間違いないですからね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、ハートのお話でした☆よかったら使ってみてください[m:66]

 

 

 

あと今日はね、ちょっと気になるニュースがあってね。どうも都心にシロクマが出現したみたいなんですよ。釣りしてるって話題になってね。これなんですけど

 

f:id:haruharu32:20130322230951j:plain

 

f:id:haruharu32:20130322231000j:plain

市ヶ谷の釣り堀に現れたらしく。ツイッターで話題になってたんですけど。

 

 

渋谷にも現れたらしくてね

 

f:id:haruharu32:20130322231010j:plain

 

きさくなんですけど。ちなみにまとめはこちらから

 

http://matome.naver.jp/odai/2136393997718677301

 

どうもテレビとかイベントとかでもないっぽく、個人が勝手にシロクマに扮装して都内うろうろしてる感じなんですけど。たぶんね

 

 

もしそうだとしたらね、なんか良いですね。意味も無く着ぐるみがうろうろしてる街とかね、なんか楽しそうで良いですよね

 

 

 

 

とりあえず今回はそんな感じで。彼もきっとハートのお導きのままにシロクマになったのでしょう。もしくは北極からはるばるやってきたのでしょう

 

 

 

ではまた☆

 

 

広告を非表示にする