魔法コミュのブログ

mixiの魔法コミュをみんなに見てもらえるようにしました☆

フナディウス4世とつぶやきのお話

新しい魔法サイト始まりました

ひょっとしたら、自分の見てる自分と、他の人から見ている自分って、全然違う姿かも知れませんよね

 

 

 

ついさっき、ふとそんな事を思ったんですよ。そしてそう思うと、ますます自分らしく生きられるなって思ったんですけど

 

 

例えばファッションとかメイクとか、もう当たり前のように周りを気にしてするじゃないですか

 

 

 

そういうもんだよって事でやりはじめるじゃないですか。周りに可愛く見られたいなぁとか、かっこよくみられたいなぁとか

 

 

 

それがいいとか悪いじゃ無くて、そういうもんじゃないですか。

 

 

 

でもですよ。でも、もしかして、自分の見てる自分と、他人が見た自分の姿が、ぜんっぜん違うとしたらどうですかね

 

 

 

 

そのまんまの意味ですよ。わかりやすく例で言うと、自分は自分の姿をこうだと思ってる↓

 

f:id:haruharu32:20131214172537j:plain

 

 

あくまで例えばですよ。これが自分だ、これが自分の姿なんだと思ってるとしましょうよ。ということは当然、周りから見ても自分は↑の姿なんだと思うじゃ無いですか

 

 

 

でもひょっとしたら、周りから見たらこの姿かも知れない

 

 

f:id:haruharu32:20100916151815j:plain

 

これは僕が個人的に推してるゆるきゃらの、島根のしまねっこ っていうんですけど。頭に出雲大社が載ってるんですけど

 

 

 

ともかく、これくらい自分の思う自分と周りから見た自分は違うかも知れない。ぜんっぜん違う姿として映っているのかも知れない

 

 

 

別の例で言うと、自分の姿はこうだと思っている

 

 

f:id:haruharu32:20121205163221j:plain

 

 

 

 

だけどある別の人から見ると、あなたはこう映ってるかも知れない

 

 

f:id:haruharu32:20131214172617j:plain

 

 

 

・・・↑これすごくないですか。ネットで見つけたんですけどね。

 

これ生け花なんですけど、いけてる時は全くふなっしーとか意識して無くて、できあがったのをお母さんに見せたら  「ふなっしーだね」 って言われたっていう、奇跡の生け花なんですけど

 

 

 

 

 

ともかく、一人一人、自分の姿はまっっっっったく違う風に映ってるかも知れないって思ってくださいよ

 

 

 

 

 

もうそうなるとさ、人目とかどうでもいいですよね。だってどうしようもないし

 

 

 

ここまで違うとすると、どうしようもないじゃないですか。どうすればいいの、みたいな。あたしは生け花だと思ってるのに、ふなっしーだと思う人もいる、みたいなね。例なのであくまで極端にしてますけど

 

 

 

 

ともかく、それくらい違うんだと思うと、人目とかどうでもよくなるじゃないですか。気にしてもしょうが無いというか、そもそも気にする類いのものでもないって思うじゃ無いですか

 

 

 

 

要は、自分的にはちょーーーー適当に寝起きみたいな姿で出かけても、 「あの人めっちゃびしっとして素晴らしいな」 とか思う人もいるかも知れないわけですよ。

 

 

 

 

そんな風に思って見ると、人目なんてどうでもよくなるじゃないですか。そうなるとですよ。そうなると、ファッションも変わってくるんですよね

 

 

 

もう人目とかどうでもよくて、単純に自分の着たい物を来て、したい格好をするってだけになるじゃないですか。シンプルにね

 

 

 

そしてそれが、自分にとっての本当のファッションなんですよね。それが本当に自分に合うファッションを見つける一番のポイントなんですよ

 

 

 

本当に今したい格好をして、心地よい自分でいるってのが一番大切だなーって自然になるじゃ無いですか

 

 

 

だってこれが

 

f:id:haruharu32:20131214172537j:plain

 

 

まわりからはこう見えてたとしたらね

 

 

f:id:haruharu32:20100916151815j:plain

 

 

 

それくらい、人一人一人によって住む世界、見る世界がまっっっったく違うのだと仮定したら、自分のしたい格好をする、自分の心地よい自分でいるってのが大切だなって当たり前のように思いますよね

 

 

 

 

 

そしてそうすると、自分のコンプレックスもどうでもよくなってきますよね。だって他人から見たら、そんなコンプレックス自体存在してないように見えているのかも知れないし

 

 

 

そしたらどうでもいいじゃないですか。どうでもよくなって、もっと自分らしくいることに専念できますよね

 

 

 

 

そんな事をね、ふと思ったんですよ。なので、もし楽しそうと思ったらやってみてほしいんですけど

 

 

 

 

 

世の中はこれくらいね、適当に見ておくと良いですよ。そうすると想像力も広がるし、心も軽くなりますからね

 

 

 

この話をもうちょっと広げると、ひょっとしたら自分とか周りの見た目って言うのは、それぞれの心を感じているだけなのかも知れませんよ

 

 

 

例えばこの人を見てどう思いますかね

 

f:id:haruharu32:20131214172659j:plain

 

たぶんですけど、綺麗だなとか、自信が溢れてるなとか、かっこいいなとか、セクシーだなとか、そういうのを感じたと思うんですけど

 

 

ちなみにこの人は、スーパーモデルのイザベラさんて人らしいですよ。Google検索で スーパーモデル で検索したら出てきたんですけど

 

 

 

ともかく、↑みたいな気持ちを感じたと思うんですよ。でもひょっとしたら、イザベラさんは今あなたが認識してる姿とはぜんっぜん違う姿なのかも知れませんよね

 

 

イザベラさん自身の思うイザベラさんと、あなたの認識してるイザベラさんの姿はひょっとしたら全然違うのかも知れない

 

 

 

なんだけど、イザベラさんの内面に  あたしは美しい  あたしは素晴らしい あたしはセクシーだ って気持ちがあって、それが溢れてて、その気持ちを写真越しにあなたが感じて

 

 

 

その気持ちが、フィーリングがイザベラさんの姿を形作っているのかも知れないですよね

 

 

 

ひょっとしたら、イザベラさんが思うイザベラさんは、こういう姿かも知れない

 

f:id:haruharu32:20130216211042j:plain

 

 

奇跡的に同じポーズがあったんでもらったんですけど

 

 

でも、そうかもしれないじゃないですか。ただイザベラさん自身、あたしは素晴らしい! と心底感じていて、あなたはその思いをまずキャッチして、その思いがあなたの中で映像となったのが、最初の写真として見えているのかも知れないですよね

 

 

 

 

ふなっしーも、フナッシー自身がおもうフナッシーの姿はこうかもしれない

 

f:id:haruharu32:20131214172736j:plain

 

これくらいセクシーなのかもしれないですよ。でも彼の中にある、人を楽しませたい、笑わせたいっていうひょうきんな思いが溢れ、あなたに届いたその時には

 

 

f:id:haruharu32:20131214172746j:plain

 

こういう姿としてあなたが認識しているだけかも知れないですよね

 

 

 

だから、ファッションにしても何にしてもまず自分らしくいるのと、自分の気持ちを大切にして欲しいんですよね

 

 

 

あなたが鏡で自分を見て落ち込んだとしたら、それは鏡が教えてくれてるんですよ

 

 

 

あなたの中に、まだ自分を愛せていない部分、大切にできていない部分があるので、もっと愛して、大切にしてください  

 

 

っていうのを教えてくれてるんですよね。鏡ってのはそのまま、自分の心を映してるだけですからね

 

 

 

だから鏡を見て落ち込んだとしたら、まずやるのはダイエットでも無くメイクを上達させることでも無く、自分の心を変えることなんですよ

 

 

 

 

自分と本当に向き合って、自分を本当に愛して、大好きでいようって決める事なんですよね。それが一番大切なんですよ

 

 

 

 

 

 

・・・っていうお話も、「ひょっとしたら自分の姿や周りの姿ってのは、見る人一人一人にとって、それぞれぜんっぜん違うのかも知れないなー」 って思うと、すんなりできるじゃないですか

 

 

見た目に惑わされなくなりますからね。すぐ自分の気持ちや心に集中できますからね。おすすめなんですけど

 

 

 

 

この考え方を使うとね、なりきりも簡単になりますよ。だって自分の趣味100%でできますからね

 

 

 

素敵に見られたいから、可愛く見られたいから って動機がなくなりますもん。だって一人一人ぜんっぜん違う姿に見えるんだと思ったらね。周りの目はどうでも良いじゃないですか

 

 

 

 

それよりも、シンプルに、本当に自分が あの人になりたい!! あんな顔やスタイルになりたい!! っていう思いに集中できますからね

 

 

 

例えばあなたがローラみたいにスタイル良くなりたいなーと思うとするじゃないですか

 

 

じゃあ、もうそのスタイルだと思って生きていけばいいんですよ。道を歩いてる時も、今までの自分が歩いてるんじゃ無くて、ローラ並みにスタイルの良い自分が歩いてるのを想像して歩けばいいわけですよ

 

 

 

でも本当は周りから見たらこうかもな・・・ ってのもなくなるじゃないですか。だって一人一人ぜんっっっぜん違うんだし。どうでもいいじゃないですか

 

 

 

ただシンプルに  「自分がローラ並みにスタイル良いと想像して歩くのは、とっても楽しい!!」っていう理由だけでできるじゃ無いですか

 

 

 

 

「楽しい」ってのが大切なんですよね。普通に何となく歩くよりも、「めっちゃスタイル良い!」って思いながら歩く方が楽しいのなら、それが今のあなたのやるべき事だし、一番大切なことなんですよね

 

 

 

だから飽きたらやめれば良いし、楽しいならやればいいってだけになるじゃないですか。で、やってると実際に自分のスタイルも変わってくるんですよ。スタイルの良い自分に変わるんですよ

 

 

 

どんな魔法でも、 「楽しいから」っていう動機でやるのが一番良いですからね。楽しむための魔法ですから。で、楽しんでると勝手に変わっていきますからね

 

 

 

 

そんな感じで、思いついたので書いてみました☆楽しそうと思ったらやってみてください

 

 

ちなみにタイトルのフナディウス四世っていうのは、ふなっしーの本名らしいですよ。かっこいいですよね

 

 

 

 

で、ここまでが前半で、後半は今までつぶやきで書いた魔法を載せてみます☆つぶやきのときは字数制限あるんで、言葉を削って削って載せてるんですけど(それもパズル的で楽しい)今回は加筆修正して載せてるので、一度見たことある人も楽しめるはず。どうぞ☆

 

 

 

 

○ジーニーと簡単に繋がるあそび

ーー

 

何か考えてるときとか、これどうしよう って時、まずジーニーと繋がってみるのおすすめ☆

 

やり方は簡単で、姿勢を良くしてちょっと笑顔になってからそれについて思いを馳せる、これだけ☆

 

 

例えば恋愛で困ってたら、まず姿勢良くして、ちょっと笑顔作ってから想い馳せると 「こうすればいいかも!」とか 「今は気にしなくていいや!」みたいな事が自然に浮かびやすくなります☆

 

 

 

これがちょっと猫背気味に、下向いて考えるとこういうの浮かばないんだけど、姿勢良くして笑顔だとそれだけでジーニーと繋がりやすくなるので、ジーニーのアイデアがどんどんやってくるので、ちょっと意識してやってみるのおすすめです

 

 

ちなみに最近は 考える じゃなくて 思いを馳せる って言うのがブーム。なぜなら素敵な事想ってるような感じになるから。ジーニーとどんどん繋がって楽しもう(^^)/

 

ーー

 

人間の身体ってのはアンテナみたいな感じで、体勢によってジーニーの情報を受け取りやすくすることができるので、繋がりたい時は意識してやってみるといいですね。笑顔でいたり、姿勢良くしたり、身体を大きくのばしてみるのもおすすめです☆

 

 

 

 

 

 

 

○ジーニーに任せよう

 

 

オフれる話をしてみる。もし心のどこかに 人の役に立つことしなきゃなぁ とか いつか大きい事しなきゃなぁ みたいな気持ちがあったら、そういうのは忘れるといいですよ。なんでかっていうとジーニーからすると、みんなに役に立つ人になって欲しい とか思ってないですから

 

 

 

「あんたらは自分の好きなことだけやって暮らしてりゃいいよー」って思ってますから。だから毎日散歩してゲームしてーな毎日でも、それが好きならそれでオッケー!だし、特に誰の役に立つこともなさそうな、自分の趣味とか好み100%で生きてて全然オッケーなんですよね

 

 

 

なんでかっていうと、そもそもジーニーの仕事って言うのは、普通に考えたらぜんっっっぜん役に立たなそうな事を後付けで役立たせてあげるのもジーニーの仕事ですからね。

 

 

 

つまり、あなたがただ好きでやってることとか、趣味でやってる事を、ジーニーが勝手に世の中や自分の役に立つことにしてくれるって事なんですよ。ちょー楽ですよね

 

 

なので僕らは これは役に立ちそうだ とか こんな生活じゃ世間的にちょっと みたいに思う必要は全くないんですよ。

 

 

 

例えば昔だったら ご飯をめっちゃたくさんたべる なんてのは何の役にも立たなかったことだけど、ジーニーがちょちょっといじると 大食いタレント みたいに役に立つ仕事になったりするし、深夜にタモさんがやってるタモリ倶楽部なんかもそんな感じですよね

 

 

洋楽の一部が日本語に聞こえるとか、そんなのどうでもいいじゃないですか。でもそれが面白いし、みんなを楽しませてるんですよね。

 

 

 

 

つまり、みんなは難しいこと考えず、自然体でオフって生きてれば良いって事ですよ

 

 

 

なので例えば仕事で結果を出さなきゃとか、大きな成果をとか、そんなのも全く気にする必要ないですから。だって結果とか成果も必要な時にジーニーがちゃちゃっと作ってくれますからね

 

 

もちろん自分でもできるけどジーニーに任せるとちょう楽なのでおすすめですよ

 

 

 

そんな感じでオフるのに一番良いコツは甘えて生きようって決めちゃうことですね。ジーニーもそうですけど、周りの人にも甘えながら生きていくかー って風にやってくと良い感じにオフれて難しいこと考えなくなるのでおすすめ☆ジーニー使ってオフって好きなようにやっていきましょう

 

 

 

 

 

○スタイリッシュに棄権しよう

 

 

【アニメ見てたら閃いたので書いてみる☆何かを考えすぎてたり、がんばって色々して疲れ果てたら完全に棄権してみるのおすすめ。

 

 

ノータッチ的な感じだけど、 「棄権します!」と心で叫んでこの写真の様に

 

f:id:haruharu32:20131214172937j:plain

 

スタイリッシュに棄権すると気分良いです☆例えばダイエット頑張って頑張って、もう疲れ果ててしまったとしたら、そのダイエットという舞台から完全にそ降りるつもりで棄権してみましょう

 

 

そしてそんな感じで完全にノータッチになると、後はジーニーが良い感じにやってくれます☆

 

 

恋愛でも仕事でもお金でも、どんなことでも基本は完全ノータッチ、棄権するのが一番楽なんですよね。で、自分はやりたいこととか気持ちいいことだけやってればオッケーで、棄権する時はスタイリッシュに。魔法はこれだけでいいくらいですよ。ほんとに

 

 

 

なんか飽きてきたなーとか、うまくいかないなー と感じたら、即スタイリッシュ棄権するクセを付けておくといいですね。そうすると心がいつも軽くて良い感じだし、思いついたことも即ぱっぱぱっぱやれるようになって、魔法もばんばん起こるのでおすすめ☆

 

 

ちなみに写真に使ったアニメ キルラキルもちょー面白いので引き続きおすすめです(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

○スタンプの魔法 

 

スタンプを押して採用か不採用か決めてみましょう☆例えば自分で 「あたしってだめだなー」と思ったとしたら、その 「あたしってだめだなー」の声をそのまま受け入れる前に、イメージで「不採用」のスタンプを押してみるんです。そうすると、だめな人にはならずに済みます☆

 

 

 

かわりに、 「あたしってすごいな!」っていう想いに 「採用!」のスタンプを押すと、実際にあたしってすごくなります☆

 

f:id:haruharu32:20131214173025j:plain

 

 

普段は無意識に、心に浮かんだことをそのまま採用しちゃうと思うんですけど、その前にイメージでスタンプを押すクセを付けておくと良いです☆

 

 

これは色々使えて、例えば鏡を見た時に 「スタイル良くないな」という想いが浮かんだとしても、単にその想いに 「不採用!」のスタンプを押せば良いだけで、慌てなくて良いですからね。

 

 

もちろん他の人からの言葉にもスタンプはどんどん押してオッケー☆これをやってくとなりたい自分になれるスピードがどんどんアップするのでおすすめです(^_^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○リッチ基準を甘くしてリッチになる魔法

 

 

 

魔法的に言うと、いつもリッチな気分味わってたら自然にリッチなことが起こり始めるんですけど、もしあんまり起こらないなって時は、自分の中のリッチ基準がきつい場合があるんですよね

 

 

例えばですけど、貯金が1000万以上じゃないとリッチじゃないとか、給料が○万以上じゃないと、これがこうでないと・・・みたいなのがある場合が多いんですよ。リッチ基準だね。

 

 

でもそんな風に自分の中の基準がきついと、リッチ気分までイケないじゃないですか。でもみんなイキたいですよね。リッチ気分に。

 

 

そうなるためにま、まず自分の中の基準を甘々にしてみるのおすすめです☆例えばでいうと・・・

 

 

 

ペットボトル買う時、「飲みたい時に飲めるなんてリッチだなぁ!」とか

 

 

電車に乗る時 「こんな何億もする乗り物に数百円で乗れてあっというまに移動できるなんて、リッチだなぁ!」 とか

 

 

そんな感じで、リッチ感度を高めに高めていくと良いですよ☆ちなみに僕の場合だと、よく行く本屋さんは自分の書庫だと思ってリッチを感じてますからね。

 

 

ここは自分の書庫で、一般開放してるからお客さんもいるけど、自分の書庫なんだと思ってますから。自分の書庫を一般開放して地域の学習に貢献してるなんて、素晴らしいなー みたいに自分素晴らしい気分も味わってますからね

 

 

 

 

そんな感じでリッチ基準あまあまにして、リッチ感度も高めて日頃からリッチだなぁ、ハッピーだなぁ って感じてると、次々にリッチなことが起きてくるからおすすめですよ。楽しいしね

 

 

 

ちなみに基準を緩めるのはお金だけじゃなく見た目とか、色々な事にも使えるので、どんどん使ってハッピーな世界にイキましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

というわけで、魔法の話がっつり書いてみました☆年末も楽しんでハッピーな2014年迎えましょう☆

 

 

 

 

 

広告を非表示にする