魔法コミュのブログ

mixiの魔法コミュをみんなに見てもらえるようにしました☆

ぱっぱっぱって

新しい魔法サイト始まりました

3月にもなったので、久しぶりに日記を書いてみようと思うんですけど。今はPerfumeの掟をBGMに書いてるんですけど



あのね、ぱってやるといいですよ。ぱってやるの


☆このお話のmixi版はこちらから
http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=8222626&id=1682396426





思いついたら即行動って事なんだけどね。ぱっと思いついたらぱっとやるっていう。それやってくといいですよ


何か思いついたら、すぐそれをやるといいよ。もうね、考えなくて良いから


それはね、全然難しいことじゃないんですよ。まずは日常でね、遊び感覚でやるといいですね



例えば、今日は雨ですと。でも、なぜか急に コンビニ行きたいな〜 とふと思った


じゃあ行くと良いね。ダッシュで行くと良いよ。急いで馳せ参じるといいね


思いついてもさ、なかなかやらなかったりするわけ。「コンビニ・・いいや雨降ってるし。あーなんか面白いことないかなー」 って


実はその面白い事ってのは、コンビニに行くことなんですよ。コンビニに行くと良いよ、面白いことあるよって、あなたのゴーストが囁いているわけ。少佐風に言えば



もちろん、コンビニ行って何が起こるかなんてわからないですけど、いいのよ。ぱっと思いついたら、もうぱってやればいい。行きたいと思ったら、行っちゃえばいいわけ。雨でも何でもさ。行けばいいの。行くと面白いことあるから




ぱっと思いつく事ってのは、それをやるといいですよ、面白かったり、ためになったり、何か得られたり、とにかくいいよって事だから。ゲーム風に言えばフラグたってますよってことだから



そうするとね、人生がすごく簡単になるし、楽になるし、面白くなるし、嬉しくなるんですよね。



人間最終的にはね、ぱっと思いついたことをぱっとやり続けられるようになればいいですから



ある意味それがとりあえずの到達点ですよね。ぱっと思いついたことをぱっとやり続ける人生って、最高じゃないですか



ぱっと思いついたことをぱっとやるってのは、それは自分を信頼してるって事ですから



自分を信頼してるって事ですよ。ぱっと思いついたことをやるっていいな、楽しいなって思ってるってのは、自分を信頼してるって事ですから。



どんどん信頼して良いんですよ。ぱっと思いついたことはどんどんやっていいから。そうしてくとぱっぱっぱって人生が進むようになるから。楽なんですよね



もちろん、ぱっと思いついたことは必ずやらなきゃいけませんよって事でもないですから。

例えば今日、銀座行きたいと思った。ぱっと思った。で、雨降ってる。明日でいいやと思う




そんな風にパスしても良いですから。パスするじゃないですか。そうするとまた次のぱっと思いつくのがあるから。それをやってみるといいよね。本読みたいって思うかも知れないし。何でも良いんですけどね





ともかく、ぱっと思いついたことを出来る範囲でどんどんやってくといいですよね。思っても見なかった楽しいこと山ほど起こるようになりますから







それともう一つ良いこととしては、考え込んだり、悩む時間がどんどん少なくなってくってのもありますね。



人が悩む理由で大きい物は、ぱっと思いついたことに対して「これはやっていいのかな?だめかな?だめっぽいな・・あーどうしよう」 って思い続ける ってのが、1つ理由としてありますから



でも、思いついたならやっちゃえばいいわけ。会社やめちゃおっかなでも、ぱっと思いついたらやっちゃってもいいわけですよ


やれば悩みなんて無くなるし、いずれにしろ良い結果が来るから。それぞれの人に合わせた、良い結果が出ますから


僕も会社入って2ヶ月後くらいに、やめよ って思って。やめたんですけどね。でも別の人の例だと、辞めたいと思って、しばらく言うかどうか考えてたけど、言った。上司に言ってみた



その結果引き留められて残ることになったんだけど、やめます って言う前よりも、ずっと会社での居心地がよくなったっていう事もあったりしたんですけど



そんな風に、やっぱり思いついた事はやっていっていいんですよね。結果はどういう形になるかはわからないけど、良い結果になりますから



もちろん、無理する必要は全然無いんですよ。無理せずに、自分の出来る範囲で、やれる範囲でやっていってもらいたいんですけど









で、ぱっと思いつくことがあんまりないなって人もいるかも知れないんだけど、そういう人はね、もっと自分に意識を向けてみると良いですよ



大体の人はさ、自分が何をするか よりも、 何が起こるか の方に意識を向けがちなのよ



あんまりね、自分が何をするか、したいか、自分がどうしたいか ってところに意識を向けてないから。見過ごしがちになってる場合が多いですから


そこを見過ごしてると、ぱって思いついたことを見逃しちゃうからね。



だからね、自分に意識を向けてみるといいね。自分が今何をしたいか、どうしたいのか、自分がどうしたいか、どういう行動をとりたいのか


自分がどうしたいか、だけでいいからね。相手のリアクションとか、気にしなくて良いですから




さんまさんとかさ、まっちゃんとかさ、お笑いの人いるじゃないですか。ああいう人たちはね、周りのリアクションとか、実はほとんど見てないですから。


それよりも、今自分が何をしたいか、どう動きたいか、何を話したいかだけに意識を向けてますからね。



周りばっかり見てたら、面白いことなんて言えないし、楽しめないからね




でもこういうのって、実はみんなも普段からやってたりするんですよね。



例えば、すっごい仲の良い友達と話してる時を想像して欲しいんですけど。楽しく話してる所ね。

カフェとか友達の家とかでさ、楽しげに話してる訳よ。





で、もう一つ。今度は、仕事先の人でもなんでもいいんだけど、相手に気を遣って話してるところを想像してみてもらっていいですかね





この2つを想像して貰うとわかりやすいんだけど、この2つの場面ってさ、明らかに自分の意識というか、気持ちが違うじゃないですか

↑にある、相手に気を遣いながら話してる状態って言うのは、周りに意識を向けてる状態なのね


相手がどういう表情をするだろう、これ言って変に思われないかしら、大丈夫かしら そう思ってる状態。それが周りに意識を向けてる状態

これだとさ、なんか思いつかない感じするじゃないですか。ぱっぱっぱとか、無理だよ!みたいな。





で、最初の仲の良い友達と話してる時ってのは、これが、自分に意識を向けてる状態なのよ



仲のいい人と話してる時って、これ言って相手がどう思うかなんて考えないじゃないですか。


じゃあどこに意識向いてるかって言うと、自分に向いてるの。自分が話したい時に、話したいことを、話そう って自然に思ってる状態



この状態だと、ぱっと色々思いつきやすいんですよね。良い感じの状態ですよ



要はオフるってことなんですけどね。自分に意識を向けて、自分を信頼するとオフれるますから。そしてオフってると、ぱっと思いつきやすくなるし。思いつきに敏感になっていくからね




で、普段からも自分に意識を向けて生活してた方がずっと楽なんですよ。楽で楽しいし、嬉しいこともいっぱい起こるし










と、とりあえず詳しく書いてみましたけど、やる時は遊びでやるといいですね



例えば1日お休みの日がありましたと。何の予定もないと。で、なーんか隣町のパン屋に行きたくなった。


いつもなら「外寒いからいいや」なんだけど、試しに行ってみるかと。はるはるさんの日記にもそんなこと書いてあったし、いっちょ行ってみるかと。なんか面白いことあるらしいぞと。どんな事かはおらにはわからねが、なんか面白いことあるらしいべやと。




そんな感じでね、遊びでやってくといいね。やってくうちに、ぱっと思いついたらぱっとやる っていうのが染みついてくるから。クセみたいになってくるからね


そうすると、普段の生活のいろんな場面で 「ぱっ」ってできるようになってきますから。慣れてくるからね。おすすめだね




と、そんな感じで、とりあえずは遊びでやってくといいんじゃないでしょうかね。




ほら、もう季節は春だし。春ってみんな浮かれるじゃないですか。やれ花見だ、ゴールデンウィークだで浮かれるじゃないですか。暖かいし。気分も高揚するしさ




もうね、どんどん浮かれるといいね。浮かれてね、ぱっぱってやってくといいよ。ぱってやると良いことあるから。ぱっぱってやってってね。ぱっぱっぱってなってっくっと良いっと思いまっすよ



というわけで、まったね☆