魔法コミュのブログ

mixiの魔法コミュをみんなに見てもらえるようにしました☆

パン屋とたかし

新しい魔法サイト始まりました

昨日は夢の新しい使い方の話をしたんだけど。夢ってのはほんとはエネルギー倉庫で、そこから力を引き出すためにあるんだよ って


昨日のお話はこちらから
level5
http://haruharu32.hatenablog.com/entry/20110115/1356272559

そんな風に、新しい見方、楽な価値観を持つようになると、毎日ってもっと楽しくなるんだよね


実際みんな世の中をどう見てるか、どういう価値観かを持ってるかによって、毎日が楽になるか、大変になるかってのが違ってくるからね。今回はそういう話をしてみようと思うんですけど




じゃあここに子供が二人いますと。片方の子供には夢について  いいかい!夢ってのは叶える物なんだ!努力して汗水垂らして頑張ってがんばって、その果てに叶えて、それでこそ夢ってもんなんだぞ!がんばれよ!!


って教えたとする。


もう一方の子供には  いいかい?もし君が何かしたい事、やりたいこと、なりたいもの、そういう夢を思いついたら。

それは、今やると楽しい事って事だから、どんどんやるといいよ。例えば パン屋さんになりたい! と思ったら、パン屋さんごっこをやったり。パンを作ってみたり。パン屋さんに行ったり、パンを食べたり。

そんな風に、夢ってのは 今こうやって遊ぶと楽しいよ ってのを教えてくれるものだから。だから、たくさん遊ぶと良いよ。友達とゲームしたり漫画読むみたいな感じで、やってみな



って教える。そうすると、この考え方、価値観の違いだけで、それぞれ違う人生を創り出すようになるんだよね



例えば最初の子供がパン屋になりたい!と思ったら、 パン屋になりたいぞ・・でもそうなると開業資金が必要だな・・・じゃあ働かなきゃ・・・したくないけど、バイトするか・・・稼ぎが良いから引っ越しのバイトが良いかな・・?大変そうだけど・・・って僕5歳じゃん!!!



ってなるだろうし。まぁ何歳でも大変そうだよね。

もう片方の子供がパン屋になりたいと思ったら  パン屋さんごっこやろーよ!!じゃあ俺家から食器持ってくるから、みきちゃんはエプロン持ってきて!!

ってだけで、夢は遊びの種になって、楽しそうだよね。




で、考え方ってのはいつでも変えられるから。じゃあ最初の子供(たかし君と呼ぼう)が思うわけ



俺たかし!5歳だけどパン屋になるっていうでっかい野望を持ってるんだ!でも5歳だからバイトも出来ないし家も普通だから、泣き寝入りするしかないんだ!俺はなんて無力な5歳児なんだろう!みんなよろしくな!!


っていうたかし君。なんだけど、途中で夢に対する別の考え方を知るわけ。夢の新しい使い方を知るの




え!?夢って体験するエネルギー倉庫でパン屋さんごっこして明美ちゃんと遊ぶためのものなんだって!??それいいじゃん!!ヒャッハー!!



って、こんな風になると、もうこの時点でたかし君の人生は変わるわけ。みきちゃんとパン屋さんごっこをしてる子供と同じタイプの人生に変わっていく訳ね



もし考え方が変わらず成長したら、たかしくんは大人になったら引っ越し屋でバイトして一生懸命お金を貯めて、いやな先輩とも調子を合わせ、ストレスがたまり、そのストレスを解消するためにキャバクラ、ギャンブルにはまり・・・みたいな人生になったかも知れないじゃん?例えばだけど




でも、考え方が変わったから。そうなるとお金貯めようとか、思わないよね。そもそも「叶えよう」って発想すらなくなるよね。だって夢ってのは単なるエネルギー倉庫だから。今遊ぶためのネタだから



で、大人になりました。



おっす俺たかし!やっと18になったんだ!今でもパン屋への情熱は衰えていないんだぜ!!そしてうちの近くにパン屋が出来て楽しそうだから、パン屋で働く事にしたんだぜ!!


で、働いてると店長とすげー仲良くなって、店長がある日たかし君に話があるって言い出すわけ。「実は今度隣町に支店を出すんだけど、たかし君、よかったらそこの支店長をしてくれないかな?」って



うっひょー!!俺たかし!なんだか知らないけどパン屋の店長する事になっちゃったよ!ラッキー!しかも店長が決まったとたん明美ちゃんとも付き合える事になって、宝くじも当たって、逆上がりも出来るようになったんだぜ!!


みたいなね。後半は進研ゼミのマンガ風にしてみたんですけど。進研ゼミを始めたらテストも100点!バスケでもヒーロー!幼なじみの女の子にも告白されて有頂天!みたいにしてみたんですけど



まぁたかしくんの事は置いといて、みんなが新しい考え方を身につける度に、みんなの人生は確実に変わっていってるんだよね


前の自分ならやらないような事をやったり。前の自分がしてた事でもしなくなったり。




それから体験の話をしてみようと思うんだけど、この世界ってのは結局は体験だからさ。自分の体験しかないから。


今目に見えている物はあくまで「目に見えている」というだけのものであって、実在する物じゃあないからさ


じゃあなにが実在するのかと言えば、「体験」だから。みんなの体験、気持ち、心の動き、それだけが実際に存在するものだからね。



で、体験について。体験しかないって事は、もう常に自分のしたい体験をしていくと良いよね


しれっとするお話でもしたけどさ。例えば、おニューのブーツで道を歩いてたら、イカを踏んだと

その時、大体の人は無条件にオンになるじゃん。イカふんじゃったよー(>_<)ブーツがイカくさいよー(>_<) って


でも、ちょっとまってと。それは自分のしたい体験かな?と。


ここではリアクションと言い換えても良いんだけど。その (>_<)←この状態。これは楽しいですか?って話


立ち止まって考えてみて。今の自分が、映画のワンシーンになってると思って。


自分がイカを踏んで、泣いている。悲しんでいる。そういうシーンがある。


そういうイカムービーがあるとしようよ。イカと少女とブーツって名前の映画。それを想像してみてよ



自分の人生でさ、自分が泣いてるシーンって必要かな?それは楽しいかな?



もし、そういうのはいいと。自分は笑っていたい、喜んでいたい! って思ったなら。



笑えば、良いと思うよ。喜んじゃうと良いよね。イカを踏んだ、でも嬉しい!なぜなら自分は嬉しいっていう体験をしたいからだ!って。嬉しいからもっと踏んでやる!って



普通の考え方からいくと逆だけどね。悪い事があったら(イカを踏んだら)悲しい、嬉しい事があったら(イカを踏まなければ)楽しい、それが普通だから


でも、そこを切り離す。悪い事=悲しい気持ち  ってのを切り離す。一回ばらす

いやな事があっても、楽しい自分、嬉しい自分、楽しい気持ちでいる。それって楽しい体験をしてるって事になるからね



何度も言うけど、周りの状況(主にイカ)はマボロシだから。実際にはないから。体験が本物だから



じゃあ、本物をメインに生きると良いよね。本物を大切にしてみな。そうなると、もう楽しい体験しかしたくない!って思えるはずだから




だから自分はこういう体験をしたい!ってのをまずメインにおいて、そこを中心に毎日を過ごすと、また違ってくるよね



例えば普通に生きてます。ふつうのたかしくん


おはよう!おれたかし!今日はこれから学校なんだ!でも学校へ行く途中ですっころんじゃってもう最悪チョベリバ!

学校には遅刻して廊下に立たされso bad!

明美ちゃんには口をきいてもらえず僕のハートはrainy day!! 散々DA・YO!☆




普通にしてはずいぶんテンション高いですけど。ラッパー寄りですけど。普通のたかしくん



じゃあ、まず朝起きて、今日自分がする体験をある程度決めさせてみましょうか。たかしくんに



おはよう!俺たかし!おれっち今日は、嬉しいって言う体験、楽しいって気持ちをいっぱい感じるって決めたんだ!!

そしたら学校へ行く途中ですっころんじゃったんだけど、でもおかげで足下に咲いてた花の美しさに心打たれたよ!チョベリグ!


転んだおかげで学校には遅刻しちゃったけど、学園のマドンナ、保健室の田中先生に転んだ時の怪我を見てもらえてso happy!!


明美ちゃんとは話せなかったけど、よく考えたらそんな話す事もなかったわ!僕の心はsunny day!!最高DA・YO!☆



こんな感じかな。まぁこれは極端だし、こんな風に極端に出来るようにならなくても良いんだけど



みんなさ、 今日どんな体験をしよう って決めてる人ってあまりいないと思うんだよね 良い事ありますように! って思う人はいるかもしれないけど


でも大事なのは体験だから。「良い事」っていうのはマボロシだから。もちろんマボロシマボロシで楽しいし大事だけど、普段は体験の方に軸を置いて欲しいんだよね



だから、もう自分で決める。自分のリアクションをあらかじめ決めちゃうの。今日はもう楽しい自分でいると。嬉しい自分でいるんだ。なぜならそいう体験がしたいから!嬉しくありたい!自分は笑っていたい!very smile でいたい!だから決めて、そういるんだ!



って決めちゃうの。で、決めると結構できるようになるからね。やってみるといいよ。これは極端な例を出したけど、そういう心意気で毎日を過ごすと、間違いなく嬉しい事、楽しい事、良い事がものすごく起きるようになるから。それが起きやすくなるから



正確に言えば、そういうマボロシを見やすくなる。感じやすくなる。体験しやすくなる って事なんだけど


例題で嬉しい気持ちを決めたたかし君に、なんで普通のたかしのようにいろいろと悪い事が起こったかというと、ほら、その方がわかりやすいじゃん?なんかあいつ面白いし。その方がたかしのキャラも立つってもんだし


でも実際にみんながやれば、嬉しい気持ちを感じるんだ!って決めちゃえば。


実際に良い事いっっぱい起こるから。文字通り人生が変わるからね。楽しんで欲しいんだけど


なのでとりあえず、自分の体験を決めちゃうと良いよね。それは決められるからね。それを決められるって事は、世界を決められるって事だから。とりあえず遊び感覚でやってみるといいんじゃなイカ?




というわけで、続けて書いてみました。書く前はたかしのたの字も考えてなかったのに、気づくとたかし君無双でしたね。これがあるから創作活動は楽しいです


じゃーまた

つづきはこちら

いただきます!
http://haruharu32.hatenablog.com/entry/20110125